べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カクリヨ  ~ 5月14日(火)  日本一周 徒歩の旅 53日目~

Posted by べーすけ on   0 comments   0 trackback

飯舘村。




阿武隈山地に位置し、比較的高地であるため

稲作よりエンドウなどの栽培が多く

花の栽培、特にリンドウが盛ん。


また、米沢牛の血筋を引く

「飯舘牛」もブランド牛として高い評価を受けている。




















と言うのが、

2年前の飯舘村










現在は






何代にも渡って受け継がれ

護られてきた土地


血と汗が滲むような

努力の結晶が


確実に、目の前で崩れてきている。



















べーすけです。







昨日は飯舘村の末永さんのお宅に寄せてもらっていました

その際に沢山のことを教えていただきました


今日は歩いた風景とともに

思ったことも含めて

お伝えできたらと思っています





























放射能。














その見えないものによって

村すべてが変わってしまった



現在、飯舘村は放射能の線量が高いため

日中のみ滞在・通過可能で

夜間の宿泊は制限されている


村内では2~5マイクロシーベルト/時は当たり前で

雨樋など放射性物質の溜まりやすい場所では



40マイクロシーベルト/時

非常に高い数値もみられる






この状態では

一時的には居ることはできても

長時間になると常に浴びることになるので

どのような影響がでるのかわからない



たとえ、全ての放射性物質が取り除かれて住めるようになったとしても

生活に糧である畑が、牛が、

もうなくなってしまっている




「住むこと」はできても

「生活する」はできない













考えてみてください。






目の前には自分が住んでいた家がある

だけど、その中に入ることは許されない








眼ではいつもと変わらないようにみえるのに。



日を追って朽ちていく家を

ただ見ているしかできない








もしかしたら

家がなくなってしまった方が楽かもしれない




まるで生殺しのよう




思い出が「かたち」に残った状態で

次のことなんか考えられない












涙が出そうになる



















途中で出会った方は話してくれる



「放射能のせいで家族がバラバラになってしまった。

 息子は帰ってこない、嫁は放射能が怖くて近づこうともしない。

 俺は賠償の話し合いで毎日ここへ来ている。

 東電には精神的慰謝料をもらっているが、

 金なんかで家族が戻るわけがない」









一人ひとりの人生すべてが

一瞬で崩れ去る









僕には想像のつかない苦しみ。



経験した者にしかわからない。












歩いていても人の気配がしない

人の姿だけ

消しゴムで削り取ってしまったかのよう





歩いているのは

この街では僕だけだろう







寒気がする







この世を歩いている気がしない





何か薄い、透明な壁を隔てて

カクリヨの世界に迷い込んだかのよう













歩くこと3時間


南相馬市に入る



人間が決めた境界線なのに

ウツシヨに戻ってきた気分になる




それほど

歩いていると

周りの空気の重さ、濃度を肌で感じた







これから

さらに深いところに入っていくことになるだろう






南相馬市街への峠を下っていくと



除染作業の方々に出会う

色々な話をして

少し気分が晴れてきた



今日の宿の情報も教えていただいて


ありがとうございましたm(_ _)m









ちょっと息抜き


目の辺りが違和感あるドラ○もん





ってなかんじで


今日は

南相馬市内の夜ノ森公園にて野宿



疲れた…

重たい…





もう寝る…





ヾ(^_^) byebye!!



旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いしますっっm(_ _)m
ポチットナ  ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/99-e3659c81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。