べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ちの時  ~3月23日(土) 日本一周 徒歩の旅 1日目~

Posted by べーすけ on   1 comments   0 trackback

とうとうやってきました






いつの間にか月日は過ぎ

あっという間に

この日を迎えてしまいまして…





特に心構えとか

不安になってる訳でもなく

ごく自然な感じでありまして…





なんか自分でも

拍子抜けってかんじでして…







以上、「北の国から」的なポエム









まぁ朝もいつも通りでした。








今日は12:45の飛行機に乗って羽田空港

そのために電車(というかディーゼル車)で最寄りの駅から米子空港駅へ


見ての通り

めちゃ田舎


最寄りの弓ヶ浜駅

もちろん無人駅ですがなにか(`ε´)



この路線は境港へつながってて

そこの名物である「水木しげるロード」にあやかって

各駅に妖怪の名前が付いてる

ちなみに弓ヶ浜駅はあずきあらい




しばらくしたら電車改めディーゼル車到着


かなりあやかってます。





その後無事に空港へ到着


そう言えば、この空港も

「米子鬼太郎空港」

だっけか…



ここまでくると

なんだか空しい








飛行機!

たぶん高校の修学旅行以来かなぁ



たしかそのときに

ペン先に鏡が付いたやつで

スッチーのスカートの下を見ようとしてたなぁ






むかしのはなし。








なんだかんだで羽田に到着




やっぱり広いなー

大きいなー



と眺めてる時間もなくモノレールへ








実は本日泊まるキャンプ場は16:00までに受付しなきゃいけないらしく

14:00着の羽田空港からギリギリな時間

そのため周りの景色も見ることなく現場へ向かう






その後も電車を乗り継ぎ新木場駅

2分の間じバスへ乗り継ぐ






15:30

若洲海浜公園キャンプ場へ到着





ここで1つ問題が…




羽田空港からすぐにここまで来たため

ガスのカートリッジが購入できなかったのだ



このままでは今日の晩ご飯はお預け

それはイヤ



と言うことで

キャンプ用具のレンタルしてる売店にダメもとで聞いてみる

すると

「これイベントで使うやつですけどよかったら」








初日から暖かいもの頂きましたm(_ _)m


売店のニイチャンとナッチャン

ありがとうございました!







その後は

ラーメンライスを食べながらのんびり






そしてやがて夜になり…







18:30頃

なんと来月から同じく歩いて日本一周する

ヒロシさんが来てくれましたー\(^o^)/




さっそく一人用テントに入って乾杯

「お酒飲めますか?」ってビールを持ってきてくれました(*^-^*)

出されたらいくらでも飲むよ~



しばらくお互いの日本一周にかける夢を語り合う





ヒロシさんはたくさんの人の想いを

この日本一周に乗せて

ひとつひとつ紐解きながら歩くという




僕なんか

ほんとに自分のことしか考えてない(´`:)




ほんとに清らかな人だなぁ

ってかんじながら話す





さいごに

「旅の間で必ず会いましょうね!」

と熱い握手を交わし別れる






ほんとあえてよかった

明日からのパワーになりましたよ


右がヒロシさん、左は浮浪者









今日はこんな感じかなぁ

明日は日本橋から歩き旅のスタート!


また見てくださいね(^∇^)









旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いしますっっm(_ _)m
ポチットナ  ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

kita says... ""
祝! 日本一周スタート!

良いな~、羨ましい。
私も若い時にやっておけば良かった!

今はチマチマ休日のウォーキングを楽しんでます。

それじゃ、頑張ってね。
ブログ、リーダーに登録します。
2013.03.23 20:33 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/55-810042d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。