べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドトリップ ~ 6月28日(日)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   17 comments   0 trackback





[総日数]     536日(日本橋出発後810日経過)
[今日のルート]  広島県三原市「宮浦公園」 ~ 尾道市「梟の館」
[進捗状況]    下関から瀬戸内沿いを東へ









今朝は7:00に目が覚める

あんまりにも平和だったもんで

ゆっくりしてしまったw



ここ連日、ずっと曇りだったから

朝日が顔を出してくれたのは

ホントに数日ぶり


ようやく

ずっとジメジメしていたテントや装備、

自分の身体も日に当てて暖める


















公園には子供達が遊びに来ていたり

大人たちは朝早くから草野球の練習に励んでいて

そんな楽しそうな声を聞くと

僕はあんな集まりにはもう戻れないんだろうか…

と、考えてしまう

















昨日同様、瀬戸内沿いの道を歩いていると

対岸には険しい山並みと大きな橋が見える

たぶんあれが「しまなみ海道」だと思う

















このあたりは道がグネグネしてるから

どの方角で歩いているかわからなくなるけど

あんな大きな橋はそうそう見かけない















昼前には尾道市街へ到着

今日は休日だからか、かなりの混雑

しかも尾道は人気の観光地なもんだから

老若男女問わず、ワイワイとしてる



















なんで僕は

こう、休日や連休に観光地へ来てしまうんだろうか…

別に狙ってる訳じゃなくて

むしろ人が多い日は避けたいくらいなのに…















まずは、観光案内所で情報収集をして

駅前から東へ延びるアーケードを歩いてみる


まぁ観光地なだけあって

かなりきれいに整備されてるんだけど

なんだか古今混在という感じで

レトロとお洒落なお店があちらこちらに点在してる


















もう少しで七夕ということもあって

アーケード全体に短冊が飾られている


たしか1年目の七夕は函館で

2年目は…どこだっけw




とりあえず

目下の目標は「尾道ラーメン」

















もちろん食べるなら「発祥店」とかで食べたいんだけど

今日は晴天の日曜で

さらにはお昼どきときてるわけで



















幾つかある有名店を回ってみたけれど

ほとんどが長い行列を成していて

炎天下で待つことを想像するだけで

一気に萎えてくる




















とにかくネットとかで調べてみたら

比較的行列の少ない「壱番館」を発見

5組くらいあとに並んで待ってみる


30分くらいで店内へ

とりあえず尾道ラーメンのご飯セットを頼んでみる

















カウンター席に届いたラーメンは

見た目はほぼ普通のラーメンで

スープには脂が浮いてる



食べてみると…うむ。

ごく普通という感じ


ちょっと魚介の味が利いてるけど

全体的にカドが立たない程度になってて

「中華そば」という名が一番しっくりくる


以前、佐野ラーメンを食べたことあるけど

それより食べやすくしてるイメージ

まぁ可もなく不可もなくといったところかなぁー


たぶん、凝って美味しすぎるより

このくらいの方が癖になって

何度も食べやすいんだと思う


どちらにせよ

美味しくいただきました♪

















おなかが膨れたあとは

尾道観光へ
















尾道といったら「路地」と「坂」
















ベイエリアから鉄道を越えると

いきなり急勾配が続いていて

その辺りは一世代前にタイムスリップしたような

そんな雰囲気が漂ってる

















尾道は初めてだったから

メジャーなところを歩こうか…と思っていたら

さっそく訳のわからないところへ迷い込むww



















西洋と和風が混在してるような細い路地を登っていく



しばらく歩くとT字路にぶつかって

どちらに進もうか…と考えていると





「旅人か?」




と何処からか声がかかる


声がする方に振り向くと白髪の男性が一人。


見た目は60代くらいだろうか

手には工具を持っていて

これからバリバリとDIYをしようという感じ


だけど

その隙間から漏れ出てくるのは

とても知的な雰囲気で

おそらく何かを創作する、芸術肌の印象を受ける



とにかく声をかけられたからには

歩き旅についてお話しさせてもらいながら

お互いの情報を交換する


園山さんと仰る方は

どうやらこの尾道の坂周辺にある

独自の世界観(詳細は後述)を作っている芸術家で

詳しくはコチラ→http://ihatov.in/

良かったら今晩泊まっていかないか、とのこと



これはまた偶然というか

ものすごい幸運

もちろん二つ返事で寄させてもらうことに

ありがとうございます!



その前にとりあえずは

尾道の観光をしてきてはどうかとのことで

荷物を置かせてもらって

空身で周辺を散策することに


















園山さん(以後「先生」)が創り出している世界というのは

宮沢賢治の「イーハトーヴ」

多くの説では「理想郷」と理解されてることが多い
















宮沢賢治の童話の気配・残り香を感じつつ

先生が求める「イーハトーヴ」を具現化したような

そんな印象を受ける
















元々、この尾道の急坂辺りの建物は

尾道で栄えていた貿易業で富を成した地域の富豪達が


その風光明媚な絶景を楽しむために

別宅、別荘として建てたのが始まりだそうで


そのためか通常の民家とは違い

近代の欧風を意識したモダンデザインの豪邸が多かった



















その後貿易業も陰りを見せると

徐々に空き家が増え始め


管理されない家は老朽化して

大きな問題になっていたところを


園山先生が移住と共に空き家を買い取り

少しずつ改修、整備を始めた


















園山先生は手を加え過ぎず

当時の様子を残すことで


現代の生活では感じることのできない

物語のなかにいるような世界を再現し

尾道を訪れる人々を

「イーハトーヴ」へ連れていってくれる



現在ではたくさんの空き家が改修され

カフェやギャラリーなどで溢れる

お洒落なスポットになっている


















そうそう。

尾道周辺で目撃した猫の石も

園山先生が自ら

鳥取県琴浦にある「鳴り石の浜」(去年野宿した!)から採ってきた石を

お清めをして書いているという「福石猫」というもので


















尾道だけでも1000匹以上が色んなところで住み着いているらしい

















また猫たちのなかには恋愛成就、健康回復などのご利益があったり

CMに出る子、旅に出てしまう子などなど

パワースポットとしても人気らしい

(これについてはまた後で素敵なことが起きますw)

















そしてそして

尾道は昔から猫がたくさん住んでいる港町


















町の至るところに猫道(猫用生活道)があって
















今日も歩いている間に

何匹かの猫を見かけたし


















彼らも別に逃げたりすることなく

自分達がしたいようにのんびり過ごしている


































猫好きにはたまらないですねぇw

















僕もすっかりトリップしながら

入り組んだ細い路地を登り詰めると

千光寺が見えてくる

















ここからは尾道の全景が見渡せる
















屈指のビューポイント


















あと、プチ修験道みたいな岩場があって

ちょっとスリリングに登り詰めると

これもまたいい景色♪


















ある程度、散策し終わったあとは

園山先生から立ち寄るように言われていた

「ブーケダルブル」へ















ここは大正時代の洋館を改修したハーブ園で

現在はカフェとして館内を見学することができる




















魔法使いの館みたいな入り口をくぐり

「こんにちわー」と声に出してみると

若い女の子がヒョコっと顔を出す
















どうやら先生から話を聞いていたそうで

さっき摘んだハーブを使ってハーブティを淹れてくれる


















これがまたとても美味しくって

今まで飲んでた紅茶はなんだったんだ?と思うくらいに

香りが豊かで、後味もスッキリしてる



















久しぶりに一息つけた気がする

ごちそうさまでした!

















そのあとはブーケダルブルのほぼ向かいにある

「猫SHOP」へ

















ここは「土居さん」が管理をしていて

猫グッズや先生の作品が展示、販売されてる



















土居さんは物凄く落ち着いたオーラを出してる人で

古民家の雰囲気も相まって

まるで時間がゆっくり流れているかのような

そんな気持ちにさせてくれる


















ちなみに今夜の宿は

近くにある「梟の館」の2階


















ここは普段、レストランになっていて

今日は特別に泊めさせていただけるとのこと

ありがたやー



ホントは晩ごはんを皆で食べたり

色んな話しとかしてるんだけど


あんまりにもたくさんのことが一気に起きたもんだから

それはまた明日のお楽しみということでw



















それにしても

こんな素敵な出会いがあるなんて…


「旅」ってのは

自分が思いもよらない世界へ

いつの間にか連れてってくれる

宇宙船みたいなものかも


さぁ色々考えることはたくさんあるけど

今夜はゆっくりフカフカのお布団で寝させてもらおう♪










旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村





9月30日現在

名古屋から北へ向かい

岐阜市街に潜伏中!

しばらく琵琶湖周辺も散策しまーすw
スポンサーサイト

Comment

しゃちほこ。 says... ""
べーすけ氏、お疲れ様です!
尾道、癒やされそー撮影スポットたくさんありそうですね♩

岐阜市到着したんだね´・ω・)ノ
岐阜市…潜伏…停滞…?(笑)
うんうん…(^q^)ニヤニヤしちゃう…(*´艸`*)


2015.09.30 21:07 | URL | #bgGiHUGc [edit]
深谷ねぎ says... ""
こんにちは~

すてきなブログ、ありがとうございます。
べーすけさんに、街歩きに連れて行ってもらった気になりました。
写真もきれい。

やはり、歩いて旅をすると、ほんとうの街が見えてくるのかもしれない。
私は、尾道を素通りしてしまいました。ちょっと後悔しています。

現在位置も、教えてくださいね~。
2015.10.01 07:58 | URL | #- [edit]
mishima says... ""
べーすけさんこんばんは。
尾道はまあまあ近いにも関わらず、かれこれ20年はまともに観光してないですね…近いからあえて行かないのかも。
以前はただ単に古い民家が多いといった感じで寂れた感が強かったのですが、こんなに変貌を遂げているとは思ってませんでした!たまには行ってみようかな(^。^)
今岐阜なんですね〜!実は今後の3連休に岐阜に行く予定なのですが…さすがにその頃は別場所に移動してますね(^^;;
2015.10.01 21:36 | URL | #- [edit]
詩織 says... ""
こんにちは(^^)ノ
昼過ぎに国道307号で声をかけさせて頂いたものですが
人違いでしたらすいません(^_^;)

これからも頑張ってくださいね(*^^*)
2015.10.05 15:36 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.10.07 16:44 | | # [edit]
べーすけ says... "Re: "
>しゃちほこサン
岐阜では何もなかったので…あしからず(  ̄▽ ̄)
2015.10.08 06:08 | URL | #VEUMvR1o [edit]
べーすけ says... "Re: "
>深谷ねぎさん
お久しぶりです!
歩き旅だとじっくり回ることはできますが、そのぶん行きたいところには距離的にいけないことが多いので、やっぱり移動距離が長いというのは大きなメリットだと思います。
現在は、名古屋まで戻ってますよーww
2015.10.08 06:11 | URL | #VEUMvR1o [edit]
べーすけ says... "Re: "
>mishimaさん
尾道のような、観光資源が残ったまま廃れていっている場所はたくさんあると思います。やっぱり地元の人は見慣れてしまった貴重なものを外部の人が掘り起こしていくという作業をしなければ風化していくばっかりですねー
2015.10.08 06:14 | URL | #VEUMvR1o [edit]
べーすけ says... "Re: "
>詩織さん
返信遅くなりました(^^;
国道307号沿いで声をかけていただいた方ですよね?
その節はありがとうございました!
blogは遅れぎみですが、ボチボチ歩いていこうと思います!
2015.10.08 06:17 | URL | #VEUMvR1o [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.10.08 22:26 | | # [edit]
べーすけ says... "Re: はじめてコメントします。"
>ぐんまサン
初コメントありがとうございます!
なかなかブログの更新が遅くなってしまいまして
ご迷惑をおかけしています(^^;

植村直巳さんは日本魂を体現しているというか、
過酷な状況への底知れない好奇心と忍耐力や
誰にでも好かれる人間性をとても強く教えてくれる方だと思っています。

もちろん素晴らしく偉大な功績を残してらっしゃる方ですが
それとともに著者などを通して
僕ら日本人の生き方を改めて気づかせてくださっているんじゃないかと
そう感じています。

過去のブログを読んでいただいている方がいると
僕も続けていて良かったなと実感します。
これからもボツボツと更新していくので、
お暇なときにでものぞいてみてくださいw

もしFACEBOOKなどをされているのなら
今回同様に「管理者のみ閲覧」でIDやURLをお送りください。
こちらから申請いたします(^^)
2015.10.09 10:15 | URL | #VEUMvR1o [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.10.11 08:46 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.10.12 20:19 | | # [edit]
釣侍 says... ""
もしかして今日お昼過ぎに南知多の海岸沿いを歩いてた方ですか?腰に「日本一周」て札をぶら下げてた方を見かけたので…ちと気になり検索してみたらここにたどり着きました。
違ってたらすみません
2015.10.13 21:41 | URL | #- [edit]
管理人 says... ""
相互リンクのご連絡 お世話になります。貴サイト拝見しまして非常に良いコンテンツを配信されており勝手ながらリンク集に追加させていただきました。(以下URLのヘッダはスパム対策で外していますが、こちらです) konkatsuhack.website/ 相互リンク、ぜひご検討いただければ幸いです。管理人
2015.10.16 22:18 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: "
>釣侍さん
ご連絡遅くなりました!
それはたぶん僕だと思いますw

毎年色々な人が旅をされているので、
もしよろしければ、旅人っぽい人を見かけたときには
是非とも声をかけてやってくださいw
2015.11.02 22:09 | URL | #oLQGqfvA [edit]
says... "承認待ちコメント"
このコメントは管理者の承認待ちです
2016.04.20 15:01 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/527-eccac47d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。