べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮島の美しさ ~ 6月23日(火)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   1 comments   0 trackback



[総日数]     531日(日本橋出発後805日経過)
[今日のルート]  広島県廿日市市「宮島包ヶ浦自然公園キャンプ場」~広島市「ニュージャパンEX」
[進捗状況]    下関から瀬戸内沿いを東へ








昨夜は三島さんと一緒にキャンプ場でのテント泊


















今朝はゆっくりと起きて

三島さんと朝ごはんの準備



















すると昨夜と同じく

ご飯の匂いに誘われて動物が近づいてくる



















ちょっと遠目から首を伸ばすように

ひょっこり様子を伺ってるところがなんとも可愛いw


















テントを建てた場所は木々が日差しを遮っていて

早朝は空気が濃くてとても気持ちいい


そしてご飯を食べ終わった頃には

所々に日だまりができていて

そこへテントを移して乾かしながら

のんびり片付けをしていく


















今日はもちろん宮島の観光もしていくんだけど

その前には宮島にある「弥山」へ登ってみることに



















宮島の観光名所をスルリと抜けていって

山手へ向かっていくと

やがて新緑が濃い紅葉谷へ

今日はこの紅葉谷ルートをピストン予定



















ちなみに

弥山まではロープウェイもあって

7合目あたりまで行けるみたいだけど

まぁそんなのを使ってたら面白くないし

歩き人がロープウェイを使ったとは流石に言えないw


















登山道に入ると

石段と未舗装が混ざっていて

けっこう傾斜もあるもんだから

思った以上に疲れる


別に登山装備を持ってない観光客でも

まぁ問題なく登れるんだろうけど

ある程度体力がある人じゃないと

下山後の観光はかなりゲッソリするかも



















僕は登山靴を履いてないこともあって

ケガとかしないように

ゆっくりゆっくり負担をかけないように登っていく
















しばらくすると8合目辺りでポツポツと寺院

神仏習合という感じかな


















1時間でようやく弥山へ登頂!


















展望と言えば

あんまり暑すぎてうっすらガスがかかってる…

本来なら瀬戸内の島々が見えるらしいんだけど

まぁいいか。



















最近建てられたという展望台はとても綺麗で

2階部分は木製の広い小上がり

普通に野宿とかできそうw


これがまた風が気持ちよく吹き抜けていて

ひなたで火照った身体を冷やしてくれる



















休憩したら同じルートで下山して

一息ついたら

次は宮島観光しときましょ


まずは宮島といったら…というか

宮島にきて行かないわけがない

「厳島神社」へ





















もちろん世界遺産で美しいんだけど

まずはちゃんと知識がないと

なんで遺産として残されるのかもよくわかんないよね



















厳島神社の主祭神は宗像三女神

宗像神社と一緒だし

ちょっと前に参拝した宇佐神宮でも祀られてたな


実は、この宗像三女神

スゲー偉いわけじゃなくて階級もちょっと低い


でもなんでこんなに立派かというのは

そのとき安芸を支配していた平家が

厳島神社を崇敬していたというのが大きい


その後も安芸国を支配していた大名や

支配者によって崇められきたお陰で

現在まで維持されてきたといっても過言ではない



















言い伝えでは

590年代に地元豪族が神託(たぶん占いとか)を受けて

初めて建てられたとされていて

以後は2度火災で焼失してしまったのち

1200年代に再建されたのが現在の社殿とのこと


文献によると

元々、厳島自体が「神」として奉られてて

天皇が出てくる前の古代から

自然(山岳)崇拝の対象になっていたらしい

だから宗像三女神というのは後付けかもしれないなぁー


















そういえば「厳島神社」の「いつくしま」というのは

「神に斎く(いつく=仕える)島」らしい

てっきり「厳かな(おごそかな)島」と思ってたわ

神道に関わる名前は結構「当て字」が多いんだよねー


















んで、一番気になるのは建物。

なんで海の上に建ってるかというと

島自体が「神様」だから

島の上に建てられなかったというのが有力

(鎌倉時代まではだれも島へ入れなかった)


でも建設方法は陸上の神社ものと一緒で

特別な工法でもないらしい


だから海水によって侵食される部分は

こまめに修理改善してるとのこと


僕が参拝したときも

入り口の辺りを改修していたし

今までの歴史のなかで幾度となく行われてきたんだろう


















そういった形式上の話は置いといて…

やっぱり厳島神社は美しい















































社殿の「朱」と海の「青」、そして山体の「緑」

その全てが絶妙な色合いで

神社にある厳かな雰囲気をより神聖にしてる気がする






































なんだか途中から

写真中央がボヤけてしまってる…

たぶんゴミかなんかがくっついたのかなぁー

すいませんm(__)m


















小学校の修学旅行で一度来たことがあるけど

鹿がいたことくらいしか覚えてないわー

あ、あと実家にシャモジを買ったっけw



















でもこうして改めて名所にくると面白いし

由縁や歴史と一緒に理解すると

もっと興味深くなってくるなぁー


















一通り観光し終わったあとは

参道を戻りながらのお買い物

定番のシャモジや紅葉饅頭を買って送っておこう


















最後は大鳥居の前で記念撮影

まぁこんなもんでしょw

















宮島を出たあとは再び広島市街へ戻り

三島さんと一緒に原爆ドーム辺りを散歩したんだけど

これについてはまた明日まとめて話そうかな


















そして夕飯は三島さんの紹介で

お好み村のアトムというお店へ


実は、今まで一度も「広島焼」を食べたことがなくて

連れてってもらいましたw




















広島焼といったら焼きそばをいれるというけど

どうやって作るんだ?と覗いてみると



















どうやらクレープみたいな薄い生地をつくって

そこへ別に炒めたソバやキャベツ、豚肉などを重ねて

再び薄い生地ではさむという感じ

重ね焼きみたいなイメージだなぁー
















味は思ってたよりライトな感じ

焼きそばが案外美味しくて

全部タネで混ぜ混んでしまう大阪焼の方が重たいかも


お好み焼きは大阪焼やろー!と

ちょっと偏見があったけど

思ってたより広島焼きもいけるやんw

















結局ビールも4杯くらい飲んでしまい

フラフラしながらも大満足w

ごちそーさまでした!


















最後に三島さんとお別れするときに

今まで使っていたボロボロのマットを

三島さんの新しいマットに変えていただけることになったんだけど

これがまた2年間使い続けたのと違いすぎてビックリw


これ、全く一緒な商品なんですよww

熱を反射する銀色の膜が全て剥がれてるし

なによりマットの厚さが新しいマットの半分もない…


うむ、2年毎日使い続けるってのはこういうことだわなw

ちょうどお尻に当たる部分は紙一枚くらいになってるし

そろそろ交換時だったのかも

何から何までありがとうございましたm(__)m


















今夜の寝床は歩き旅初となるカプセルホテルへ

広島一番の繁華街のなかにあって、なんだか怪しいw

それでもテントよりもゆっくり寝れそう

さぁ明日は広島の悲劇をしっかり見に行こう!










旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

Comment

mishima says... ""
べーすけさんこんばんは。
今更ながら宮島っていい所ですね。。さすが世界遺産(^^)
世界遺産といえば、京都や奈良の世界遺産全部回るんですか⁇
私も改めて地図見て見ましたが、結構行ってない所ありました。京都なんか多分10回近く行ってるのに(^^;;
暑い日が続いていますので、どうか体調には気をつけて(^-^)/
2015.08.10 23:14 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/520-7ac74c65
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。