べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲の上を歩いてきますのでー

Posted by べーすけ on   4 comments   0 trackback

皆さん、おはこんばんちわ!

ブログが半端なく遅くなってる

歩いて日本一周、べーすけです(^^)



ブログでは広島を歩いている感じですが

現実は神戸まで歩いてきてまして

そして今は大阪梅田のカフェにいます…(;゜∇゜)


















本来なら神戸より東は歩いていないので

明確なルール違反なのですが


今回は大きな挑戦をするために

知り合いや元同僚、親族の家に泊めてもらいながら

コツコツと準備をしていましたー















僕の旅は今年で3年目。

距離的にも時期的にも

今年で終わりそうな気配があって

そろそろ旅も佳境に入ってきたという感じになってきました



















そんな旅の中でとても印象に残っているのは

去年の夏に挑戦した「北アルプス縦走」



















途中は何千メートルのもアップダウンの連続
















いつもの数倍の食料を積んで

ザックが肩に食い込んで痛かったり

暴風雨に当たって大変だったこともあったけど
















その苦労を遥かに超えるほどの絶景と

無事やり遂げたときの達成感は

普段、平地を歩いているときとはまったく違う

快楽にも似たような大きな喜びがありました



















そしてアルプス縦走が終わったときには

「来年にはもっと大きな山登りをしたい」

そう心に決めて。



それからほぼ一年

そろそろ梅雨も終わり

登山シーズンとなってきました

この絶好なタイミングで挑戦したいのは




「太平洋から日本海までの日本アルプス連続縦走」


簡単に言うと

静岡県浜松の天竜川河口を出発し

南アルプス、八ヶ岳、北アルプスを縦走して

新潟県の親不知まで

「交通機関を一切使わずに」歩き通すというもの


なんとも過酷そうでしょww


僕の性分からして

「やるからにはトコトン」というのがあるから

今回、一気にアルプスを歩き通してしまおうと考えた訳です



具体的には

7月17日(明日ですねw)から浜松市の遠州大砂丘を出発

天竜川沿いの国道152号線を北上していき

21日に長野県飯田市の遠山郷入り

22日には易老渡登山口から

南アルプス南端の光岳を登り始めます


その後は南アルプスの稜線上を北上していき

聖岳や悪沢岳を始め、北岳、甲斐駒ヶ岳、千丈ヶ岳を巡って

約11日かけて山梨県北杜市道の駅はくしゅうに下山



小淵沢などでしっかり休息したあとは

そのまま八ヶ岳縦走へ


編笠山から権現岳や赤岳を巡り蓼科山を経て

約4日かけて白樺高原に下山


その後はしばらく車道歩き

茅野から諏訪湖に入り、北上して塩尻へ

松本と安曇野で再び装備などを整え

北アルプスの山の中へ


まずは安曇野市にある冷沢小屋の登山口から

常念岳越えて上高地の徳沢に降りる


その後は去年通った槍沢、槍ヶ岳を通過して

三俣蓮華岳から鷲羽岳、烏帽子岳、針ノ木岳方面へ


入山して約9日目になる爺ヶ岳からは

一度、青木湖へ下山して

知り合いのゲストハウスに送ってある食料を調達


少し休息したところで再び同じルートを登り返し

今回一番の核心となる鹿島槍ヶ岳へ

この辺りは稜線が細いキレットになっていて

別名「不帰劔(かえらずのけん)」と呼ばれている


そんな険しい稜線を越え

無事に白馬岳へ入ったあとは

最近、整備されて人気のルートになっている栂海新道へ

北アルプスの稜線に乗りながら海へ向かい

約16日でアルプスの最北端である親不知に到着


これで日本の屋根と言われるアルプスを

南から北まで一筆で歩き通したことになって

合計で1ヶ月強の行程になってます


そういえば

日本には世界一過酷なトレイルレースと言われる

トランスジャパンアルプスレースというのがあって




日本アルプスを北から南へ抜けるルートなんだけど

その最低タイムが5日間という、まさに超人的な日程ww


選手はみんな超軽量の装備で

トレイルランニング選手のようにほぼ走りながら

アルプス山脈を渡っていくそうで


あまりにも過酷すぎるから

参加するための基準自体も

メチャメチャ厳しく選考されるとのこと


そんな大変なレースをよくやり抜くなぁー

ってか開催する人もかなりの変態なんだろうねw



それに比べて

僕と言えばそんな超人のように鍛えてるわけでもないし

登山技術もかなり怪しい部分も多い


だけど時間と体力だけは有り余るほどあるから

レースとは対極のスタンスで

ゆっくり確実に進んでいこうと思いますww



もちろん絶対に無理はせず

悪天候や疲労で難易度が上がれば停滞を決め込むし

むしろ停滞を前提に余分に数日分の食料も積む予定

(登山用語では「沈(チン)」という)


そして、山行不可能な事態が起きれば

幾つか設定しているエスケープルートで下山することも


なんせ、今は日本一周が一番大事であって

「ついでの登山で死んじゃいました( ̄∇ ̄*)テヘッ」

となっては本末転倒になってしまう


とにかく確実で安全な山行を徹底するので

皆さんは安心して見守っていただけたらと思いますm(__)m



もちろんのことですが

縦走挑戦中は電波が不安定になるので

ブログは更新しませんw


というか連日山道を歩き続けていたら

ブログを更新するなんて余裕は絶対ないww


そういうことで

この先1ヶ月程度はブログが止まってしまうことを

あらかじめご了承ください


むしろ、日本一周のブログについては

僕は隠居して「コバくん」に任せてしまいたいところww

コバくん頼んだよーーーー!



そういうわけで

しばらく更新が途絶えてしまいますが

一時的に下山したとき(北杜市や松本など)には

電波が安定して連絡がとれるかもしれませんので

電話やメールなど繋がる期間もあると思います


また縦走の最中でも

電波と充電と精神的な余裕があれば

Facebookをポツポツ挙げたいと思ってるので

友達になってる人は楽しみにしててください(^^)



それじゃーブログをご覧の皆さん。

頑張っていってきまーーーすヽ( ̄▽ ̄)ノ










旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

イタロ says... "くれぐれもご安全に"
べーすけさん、こんばんは!
暫く更新されて無い間に壮絶かつ壮大な計画が進行してたんですね。
1ヶ月後の報告日記を楽しみにしてますので、くれぐれもご安全にお願いします。
2015.07.16 22:58 | URL | #- [edit]
コバ says... ""
アルプス大縦走楽しんできてください!
怪我のない事を祈ってます。

ブログの方は一日分5000円で承りますよ(笑)
てのは冗談ですが、べーすけさんのブログいつも楽しみにしてるのでそっちも頑張って下さーい!

アルプスの景色楽しみにしてます♪行ってらっしゃい\(^^)/
2015.07.17 08:13 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: くれぐれもご安全に"
>イタロさん
コメントありがとうございます!
今年出会った方にはちょいちょい話してたりはしてたんですが、
ブログではちゃんと計画してから載せようと思っていたので…

今日までのブログが溜まっていて、縦走後はとても悲しい気持ちになりそうですがw
とにかく頑張って達成してこようと思います!
ありがとうございましたー\(^^)/
2015.07.17 19:07 | URL | #VEUMvR1o [edit]
べーすけ says... "Re: "
>コバくん
やっぱりコバくんは毎日更新できてるからすごいよねーw
ホント尊敬するわー(^^)

ってか3000mの景色はめっちゃきれいだよw
どこかのタイミングで一緒に登れると良いねー
2015.07.17 19:57 | URL | #VEUMvR1o [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/516-bf240bca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。