べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異文化交流 ~ 6月19日(金)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   2 comments   0 trackback




[総日数]     527日(日本橋出発後801日経過)
[今日のルート]  山口県下松市「いっちゃん宅」~柳井市「柳井市市民球場」
[進捗状況]    下関から瀬戸内沿いを東へ





昨日は徹夜でフラフラしてた僕を

いっちゃんが拾ってくれたおかげで

温かいお布団でグッスリ


そのせいか、朝には疲れも吹き飛んで

頭の中の霞もすっかり吹き飛んだ様子


いっちゃんも「会えて良かった」と話してくれて

僕はただ居候していただけなのに

なんだか申し訳ない気持ち


仕事先まで一緒に歩いて途中で

ありがとうございましたー!

と昨日の分まで元気にお別れする



















今日の空はご機嫌が悪そうな雲が広がってる

だけど予報では雨は降らないようだし

むしろ曇ってたほうが強い日差しで体力が奪われることもなくて

調子よく歩くことができる



















今日からは海岸線のルート

ここ数日はバイパスを通る内陸だったから

久しぶりの海が見えて

なんだか気持ちも広々として気持ちいい


















こうして海岸から見える小さな島々を見ていると

今後の歩くルートを思い浮かべる

しまなみ海道にとびしま街道、江田島や直島…

どれも素晴らしいところ

やっぱり瀬戸内は良いところがいっぱいあるなぁー

まぁ行けるかは別だけどw
















夕方になって平生市街へ

もうちょっと頑張れそうだから

ひとつ先の柳井という町まで歩くことに



すると歩道の先になんだか大男が立ってる…

しかも外国人っぽいぞ(;´Д`)

これは拉致されるのか?それともタコ殴りかぁ?

そんなことを考えて怯えながら通りすぎようとすると



「お兄さん、歩いて日本一周してるんですか?」

となんだか拍子抜けの優しい声色で話しかけてくる

ってか日本語ペラペラやんw


名前はアンメイダさんと言うそうだけど

今の職場では言いにくいから「梅田さん」と呼ばれてるらしいww

しかもその職場がお年寄りの介護とのこと

めっちゃ優しい人ww


話を聞いてみると

梅田さんはブラジル生まれで

出稼ぎにアメリカなどを転々として

この日本には数年前にやって来たとのこと


結婚は何度かしたものの

いずれも別れてしまったとのことで

その理由が「自分が本当にやりたいことを探すため」らしい

ふむ。


今までも色々な職種に就いてきたけれど

どれも2~3年経つと何処かへ旅立ちたい衝動に駈られて

身体一つで見知らぬところへ飛んでしまうんだそう



「貴方は歩いていて、素晴らしいことを見つけています。

だけど私はまだ見つかっていません。

どうしたら見つかるのでしょうか!!」


と、これは相談だよな…

うーんすでに母国を離れてたくさんのことをされてる方に

僕の話をすること自体があまり無意味な気もするけど…(^^;



しばらくは歩道の片隅で話していたんだけど

暗くなってきたから少し先にあるガストで待ち合わせることに

















晩ごはんを二人で食べながらさっき続き。


とりあえずは僕は

「『今』旅をしないと、『次』はないかもしれない。

一度のLIFE(命)、自分のDISTINY(運命)を全力で生きる必要があると思います。」

と話すと


「そうですね。SOUL(魂)は生まれ変わるものだと信じていますが

今の生きているこの身体の人生は一度だけだから

この身体でしかできないこともありますね!」


という感じで

分からないところは英語で話しながら

人生論みたいな話で盛り上がる


僕は梅田さんが追い求めてる「すべきこと」を説けるはずもないし

そんな人生経験が豊富なわけもない

とにかく僕の話をするしかない


梅田さんは終始

「貴方は素晴らしいです!」と手を握ってくれて

なんだかこっちが恥ずかしくなったけど


それでも色んな人と出会えて

色んな考え方を交わらせていくということが大事で

そしてこんなにも新鮮で楽しいことなんだなぁー


んで、梅田さんのような

僕が知らなかった世界の人達を

この「日本一周」という旅が連れてきてくれるんだよな

ホント、旅をしててよかった。



梅田さんは最後まで謙虚で

僕を「立てて」くれていて

なんだか皮を剥いだら日本人が出てくるんじゃないかって

思うくらいだったんだけど


それが今まで世界を渡り歩いてきたという

経験値なんだと思う



最後にお会計をしようとすると

梅田さんが「私に払わせてください」と言ったのだけど

ちょうど向かいにいたご夫婦がお話を聞いてらしたようで

「応援させてくれ」とお金をスッと出してくださる

なんだかこの幸せの連鎖ってのはスゴいねw


最後に梅田さんへお別れを言うと

「貴方はずっとBest Friendです!」とハグしてくれる


あぁ、ネイティブのベストフレンドってこういうことね

日本人が言うとなんだか着飾ったように聞こえるけど

梅田さんの言葉はとても自然で身体にスッと馴染んでいく

ありがとうございました!




ガストを出たあとはいつもの寝床探し

一応よさそうな公園をみつけていたんだけど

そこは夜間閉鎖になっていて断念


仕方ないから

少し戻ったところにある市民球場に目星を付ける


柳井市市民球場は最近改装したようで

綺麗だし駐車場の中央には公衆トイレが解放されてる

今夜は雨の心配もなさそうだし

ここでゆっくり寝させてもらおう


そう思ってテントを建ててると

なんだか臭い匂いがする

気になってライトを取りだし辺りを照らしてみると

なんとテントのすぐ横にウ○コが…

ウヒャヒャ(*゚∀゚)

ギリギリセーフだったw


そんな感じで誰もいない球場で

ひとりワイワイしながら眠りにつく












旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.07.07 21:01 | | # [edit]
べーすけ says... "Re: もう既に懐かしい。笑"
>のんサン
当日の更新が大分遅くなってすみません…
やっぱり出会いというのは一番の贈り物ですねw
のんサンもこれからたくさんの素晴らしい出会いがあると思いますよー
2015.07.14 19:54 | URL | #VEUMvR1o [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/512-d29d4a6a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。