べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「糸」 ~ 6月13~14日(日)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   5 comments   0 trackback






[総日数]     522日(日本橋出発後796日経過)
[今日のルート] 
13日…大分県中津市「山国川の河川敷」~福岡県苅田町「苅田港緑地公園」
14日…~北九州市門司区「和布刈神社前の広場」
[進捗状況]    佐多岬より九州東側から北上中






ーーーーー13日ーーーーー







昨夜は河川敷の橋桁で寝ようと思ったんだけど

「アレ」的なお絵描きがあったから

ちょい離れたところの露天で幕営


朝の日差しはあるけれど

すでに薄い雲に覆われつつあって

手洗いした洗濯を乾かすにはちょっと役不足


ということで

ササッとテントを撤収したあとは

目星を付けておいたコインランドリーで洗濯タイム
















僕は機械がジャブジャブしてる間に

なぜか置いてあるマッサージチェアでリラックスタイム


と思ったけど

ゴリゴリ痛すぎて溜まらん!

痛気持ち良くないww


洗濯物と身体がすっかりシゴかれたところで

9:00ごろ出発

















どうやら昨日眠ってた山国川が

大分県と福岡県との県境だったようで

出発まもなくで福岡県突入

ようやく戻ってきましたよーw



















今日はひたすら歩く!


















そして見かけた公園でお昼寝…Zzz。


なんだか3年目を歩き始めてから

歩いてる途中で猛烈に眠気が襲ってくるようになってて

そのときは何処かで横にならないと

歩き自体もおぼつかなくなってしまう


僕は元々昼寝をしない人間で

幼いときも他の子が昼寝をしてるときには

ぎゃあぎゃあと騒いでたらしい…


もちろん大人になってからも昼寝はほとんどしないし

逆に昼間に寝てしまうと

夜寝れなくなってしまうことが多かった


それなのに

今年はなんだか妙に眠たい


去年までの旅だって

よっぽど疲労が溜まってるときじゃない限り

昼寝なんてしなかったのに…



今日も公園の広いベンチに仰向けになると

丸一時間くらい寝てしまってたらしい

なにか身体的な変化があったんだろうか…謎。















夕方前には行橋市街に入ってくる


行橋(ユクハシ)って聞くと大阪の京橋とかを思い出すなぁーw

どんな橋だったんだろうと気になって調べてみたところ

明治に「行事村」と「大橋村」との合併で出来た街なんだそう

なーんだ、面白くない
















とりあえず市街地ということなので

行橋市郊外にあるマクドへ

これはもう街へ入ったときの恒例儀式みたいなもんだねw

眠気がやって来るまでブログの更新に勤しむ


1:00過ぎになってようやくマクドを脱出

そこから6km先にある臨海の緑地公園へ移動


この辺りは日産の工場などが立ち並ぶ工業地帯で

民家が全くなくて夜間はゴーストタウンみたい


そんな場所で歩いてる姿をパトカーに見られたら

100%職務質問コースなので

辺りを伺いながら、陰を伝って工場地帯の奥へ潜り込む


目的の苅田港緑地公園に着いたときには3:00過ぎ

もう誰もいないだろう…と目星を付けておいた広場に行ってみると

なんと一台の車と抱き合う若いカップル…(´・ω・`)

子供はもう家に帰って寝る時間ですよ。


かといって熱々の雰囲気を壊すのは忍びないから

少し離れた場所に荷物を下ろしてテントを建てる


ちなみに30分後、再び様子を見に行ったら

前と全く同じ格好で抱き合ってるわー

青春っていいね…(  ̄- ̄)



なんだか遠い世界へ来てしまったかのような

そんな気持ちを抱いたまま眠りに落ちる



















ーーーーー14日ーーーーー







暖かい朝日に照らされて目を覚ましてみると

なんとすでに9:00過ぎw

大幅に寝坊してしまったらしい…


この公園は工場に囲まれてるもんだから

朝に誰も散歩もしないし

というかけっこう荒れ果ててるから

だれも公園的なこと求めてないらしい















そんな見捨てられたような場所でのんびり過ごし

かなり遅めの10:30に出発
















今日はずっと湾岸線の大きなバイパスを通る

気持ちいいくらいになんにもないし

そして遮ることのない日光が照りつけてくる
















あぢぃーと逃げ込んだローソンで

「頑張って!」声をかけてくださったお母さんから

カツサンドをいただく


こ、これは…

いつも店頭にあって

むっちゃ肉厚で美味しそうだけど

高くて手が出せなかったヤツじゃないか!


ありがとうございます!

とても美味しくいただきます♪

















これはどーゆー意味なんだろう…昆虫のバッタ?

「バッタもん」だったら物凄くユーモアがあるんだけどw
















最後の峠を越えて見えてきたのは

おおー!懐かしいぞw















18:00過ぎに到着したのは

去年通過した門司港!

ようやく戻ってきましたよー\(^^)/


下関から九州へ初めて入って門司港に来たのが

去年の11月2日

7ヶ月もかかったってことかぁー


と言ってもほぼ4ヶ月は「あびーる館」で仕事してたわけだから

実質の歩行期間は3ヶ月といったところ

まぁそんなもんだろうw

















もちろん去年見た景色は今も変わってなくて

メトロな建物と都市的なビルとが入り交じる

なんとも不思議な空間が広がってる


でも去年のあの日はもう肌寒くなっていて

さらに雨が降ったり止んだりで

なんだか居心地の悪かった記憶がある

















それに対しては今日は見事に晴れていて

対岸の下関へ落ちる夕日が赤く染まっている
















半年越しでようやく門司の「港町」らしい風景に出会った気がする



そんな感じで感慨深くベイエリアを歩いていると

「日本一周してるんですか?」と声をかけていただいたのは

以前、自転車で日本縦断を達成したという篠原さん


同じ旅人ですね、と色々お話をしていると

近くに美味しい焼きカレー屋さんがあるということで

一緒にお邪魔させていただくことに

(そのときに初めて知ったけど、門司の名物は焼きカレーらしい)

















お店は「こがねむし」といって

焼きカレーのお店ではかなり有名なんだそう


お店に入るとレトロな喫茶店のような店内で

奥には5席程度のカウンターと店主と思われるお母さん


そのお母さんがとても面白い方で

クイックイッっとお客さんの話を引き出すような

なんとも自然で気持ち良い接客をしてくれる


僕もついついその気持ち良さに釣られて

旅の話をつらつらとしてしまう


篠原さんの話によると

常連さんはいつもここにやってきては

お母さんに相談事をしたり、濃い話をしたりと

カレーを食べに来るというよりお母さんに会いにやってくるそう

なるほど、その気持ちがわかる気がするわw
















もちろん目的の焼きカレーもとても美味しかったですよー笑

















と言うわけで

最後に篠原さんとお母さんとで記念撮影w


最後にお母さんが

「また遊びにいらっしゃいよ!」と言ってくれたけど

たぶん、そう言われなくても思わず足を運んでしまう

そんな素敵なお店でした♪



篠原さんとはお店を出てからも

公園で熱く話して

また会いましょうと握手を交わす









同じ旅人だった篠原さんと出会って

旅について熱く話し合って


今度はその篠原さんが

素敵な「こがねむし」のお母さんと出会いを繋げてくれる…


そうなんだよな。

旅の出会いっていうのは糸のように繋がるんだよな


その糸はとても細いのだけど

一度紡いでしまえば、もう千切れない


時々、絡まったり糸口が分からなくなったりもするけれど

焦らずゆっくり解きほどいていけば

いつになってもちゃんと繋がってる


そうした糸をたくさん紡ぐことができて

本当に僕はシアワセモノだなぁー









今夜は門司と下関を繋ぐ開門橋のすぐ下にある

小さな公園でテントを建てる

















上を見上げれば開門橋が光を向こう岸へ渡していて

それに応えるように下関の街が広く輝いてる
















明日はようやくあの光の元へ戻ることになるのか…

なんだか感慨深いなぁー

そう思いながらテントのなかに寝転ぶと

間もなく深い眠りへ落ちていく








旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

Comment

GUSTVA TSURUGAI says... ""
はじめまして、GUSTAVE代表の鶴谷と申します
ブログを拝見させて頂きお声を掛けさせて頂きました

現在ブログやSNS等での記事でクライアント様の紹介を
広告枠として販売するというサービスを行っております
その上でブログで掲載頂ける方を探しておりご連絡させて頂きました

詳細につきましては当サイトのトップページに概要を掲載させて頂いております
ブログやSNSの流入数のランキングとしても無料で利用可能ですので
もし宜しければ掲載を御検討頂ければ幸いです

GUSTAVE
http://gustave-buzz.com/
2015.06.19 13:07 | URL | #- [edit]
砂嵐 says... "ありがとうございました♪"
急なお礼で困惑させているかもしれないんですが…(汗)べーすけさんのブログ見させてもらって、下にばかり落ちてく気持ちを止めることが出来たというのか
気がついたら少し上向きになった気がしました。
良い言葉が出て来ずもどかしいのですが感謝してます。
厄年ではないはずなのに悪い事ばかり降りかかりため息ばかりの日々を過ごしていて
少しでも気分転換になればとブログのお散歩してたんですがだいぶ心が軽くなりました。

素敵なブログを書かれているべーすけさんに今の悩みを聞いて頂けたらなとふと思い、勇気を出してコメントさせてもらいました。

突然でご迷惑ならすみません。
聞いてもらえるだけでいいので連絡してもらえませんか?
2015.06.19 14:19 | URL | #- [edit]
のん says... "元気をありがとうございます!!"
先程は突然話しかけてすみませんでした。笑
なんかすごくテンションが上がってしまって( ̄▽ ̄)
高校を卒業して4月から社会人になって
ここ最近上手くいかないことばかりだったんですけど
すっごく元気もらいました!!!
ありがとうございましたm(_ _)m
家に帰って家族に話してみたら
父さんも宇部の方で見かけたらしいです(*^_^*)!
これからも家族全員で応援してます♩
頑張ってください(((o(*゚▽゚*)o)))
2015.06.19 22:35 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: ありがとうございました♪"
>砂嵐さん
コメントありがとうございます!
僕のblogはあくまでも自己満足みたいなものなので、
見ていただいている方からそのようなコメントを頂けると本当に元気がでます。

もしよろしければ、このコメント欄でも「管理者のみ閲覧」のチェックを入れていただければ、私以外は見ることができませんので、そちらの方でしたらお話しできると思います。
2015.06.20 21:43 | URL | #VEUMvR1o [edit]
べーすけ says... "Re: 元気をありがとうございます!!"
>のんサン
コメントありがとうございます!
ガストの前ではあまりお話しできずすみませんでした…

僕も旅を始めた当初は失敗や悔しいことがたくさんあって、辛かった時期もありましたが、こうして何年も辛抱して歩くことで、ようやく今のように幸せな気持ちで歩くことができています。
のんサンも色々大変だと思いますが、もう少し辛抱すれば、必ず笑顔になる瞬間が訪れますよ(^^)

またお暇なときにはblogをのぞいてみてくださいw
ありがとうございました!
2015.06.20 21:48 | URL | #VEUMvR1o [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/507-bbbe23c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。