べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨でも歩かないと ~ 6月9~11日(木)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   2 comments   0 trackback



[総日数]     519日(日本橋出発後793日経過)
[今日のルート] 
9日…大分県別府市「上人ヶ浜公園」~杵築市「狩宿海浜公園」
10日…~国東市「道の駅くにみ」
11日…~宇佐市「寄藻川沿いの空き地」
[進捗状況]    佐多岬より九州東側から北上中







ーーーーー9日ーーーーー







昨夜はずっと雨が降ってたらしいけど

テントを建ててたところは

ギリギリで雨が当たってない


この梅雨の時期に装備が濡れたら

乾かすのがホントに大変になるわけで

テントが濡れてないのはホントありがたい


とか言いながら

昨日の大雨でずぶ濡れになった靴を

履かなきゃいけない悲しみといったら…(ToT)

















最初に見かけたコンビニで買ってみたのは

野菜ジュースの「栄養強化版」

コンビニがあるときは必ず野菜ジュースを飲んでるんだけど

これは初めてみたわー


味は…うーむ。

こういうのに「美味しさ」を求めること自体がいけないのかなぁ



















別府の市街を振り返ると

今回、登る予定にしてた由布岳と鶴見岳が顔を出してる


特に鶴見岳は海に近いため

海抜から一気に登るルートもあったらしい

うーん、こうしてみると無性に悔しくなってくるわ
















道路脇を見ると

あちらこちらで紫陽花の花が最盛期















つい先日までは蕾だったのに

さすが、梅雨の花だねぇー


















昼過ぎには雨も上がって

目の前にキレイな杵築城が見えてくる


ちなみに「杵築」という地名の由来というのが

四国の愛媛にあった大きな木がある日倒れてしまったところ

その木の先が瀬戸内の対岸にあるこの場所まで届いてしまい

「木が付いたところ」→「木付」→「杵築」となったらしい


んなバカな。

でも、こんな嘘みたいな話でも

この土地の由来となるんだから不思議だわ


とりあえずここが今日最後のスーパーだから

今晩の夕食になる棒ラーメンと牛脂を買っておく















3時間ほど歩くと

狩宿キャンプ場と書かれたところに出る

話によると既にキャンプ場は閉鎖されてるみたいだけど

海水浴場として今も使われてるとのこと


行ってみると

以前のキャンプ場らしき跡には炊事棟があって

雨の日には雨宿りができそう


近くには公衆トイレがキレイに維持をされてて

普通にテント泊はできそうな様子


明日の天気は晴れるらしいから

見晴らしの良い浜辺にテントを建ててしまおう


















テントも建て終わって

晩ごはんでも食べようと水を取りに行って戻ってくると

ん?買っておいたラーメンが…ない。


辺りにはボロボロになった買い物袋だけ

どうやらカラスに盗られてしまったらしい…

うそん。(´・c_・`)



















幸運なことに

昨日余分に買ってしまった即席麺が残ってて

晩飯抜きということには至らず


でも、晩ごはんが無くなったというより

「外に置いてる食べ物は盗られる」という

そんな初歩的なことを忘れてしまうくらい

自分の旅人としての「勘」が鈍ってしまったことがショックだわー


もう一度

歩き人としての勘を鍛え直さなきゃなぁー










旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村












ーーーーー10日ーーーーー









朝は蒸し暑さに目が覚めて

テントから出てみると

うわーなんにも見えねw


空は晴れてるみたいだけど

ものすごい霧で辺り20m先が見えない


連日大雨が続いて溜まった水分が

この晴れ間で一気に蒸発してるのかも


















生き物の気配すら感じない

不思議な空間のなかで

僕はといえば

のんびりお湯を沸かしてコーヒーを飲む

うむ、美味しい。


















昼過ぎになっても霧は治まる様子もなく

むしろ徐々に濃くなってさえ見える


















畑の黒土からは

まるで「シューシュー」と沸騰してるかのような勢いで

至るところから水蒸気が吹き出していて

それが周囲と同化しては、より霧を濃く深くしていく


















今日からは国東半島の外周コース

国東半島は中央の両子山を中心とした丸い形をしていて

その外周を回る国道コースは

なんだか景色が良さそうな気持ち良さそうに見える


だけどそれは地図上の想像だけらしく

実際は両子山から放射線状に延びる稜線と

その間にある谷間を交互に繰り返す

アップダウンが連続した厳しい地形で

標高差はそこまでないものの

何度も続く登り下りは確実に足腰を疲労させていく


しかも展望もあまり無いというから

なんともヤル気が出ないなぁ



谷間の多くには小さな集落とキレイな海浜公園があって

もうそこで寝てしまっても良さそうな気はするけれど


天気予報によると

明日から大雨の情報が出ていて

今夜は確実に屋根の下の寝床を確保したいからパス


結局、40kmくらい歩いた先にある

道の駅「国見」に着いたのは21:00ちょっと前

なんだかんだで約半日歩いてしまったw


でもここなら高くて広い屋根もあるし

最悪、大雨で歩けなくても

そのまま食料調達もできる














道の駅の隣にはオートキャンプ場があって

もしかしたら怒られるかもと思っていたけど

今は営業してない様子

念のため、コソコソと暗がりを選んでテントを建てておく















晩ごはん前には

同じく道の駅で車中泊をするというオジサンから

この辺りで名物の「たこ飯」を頂く


お昼に僕が歩いてる姿を見たようで

その後ここまで歩いてきたからビックリしたらしい


速度は遅いけど

地道にコツコツ歩いてると結構進めるもんですぜw


さて、明日は確実に大雨の予報。

できるなら進みたいけれど…いけるかなぁー











旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

















ーーーーー11日ーーーーー




昨夜寝てた場所は久しぶりの道の駅

ということで、

いつもより早めの5:30に起床















外はというと…

テントの外に出て確認する必要もないくらい

雨が強く屋根を叩いてる


アメダスを見ると

九州全体が黄色からピンク色に染まってる

どうやら各地に大雨警報も出てる様子


これはもしや

今日はここで停滞か?


でも今後もこんな風に雨で停滞し続けていたら

この梅雨の間はほとんど歩けなくなってしまう

それは流石にマズイ


うーん、うーん…


ここは、思いきって雨のなかを歩くか。

ということで

濡れること必至で進むことに決定!


そうと決まれば話は早い

濡れてほしくない装備をビニールで包んで

ザックの中心へ集めることで

染みてきた雨にも対応できる


あと、一眼レフもザックへしまって

サブの防水コンデジに交換しておこう


そして雨が少し弱まったのを見計らって

10:00過ぎに出発

















雨はざぁざぁと降ってきたと思えば

いつの間にか小降りになっていたりと

天候が落ち着く気配がない

まるで雨で一喜一憂してる僕をからかってるかのよう


靴はものの5分でびしょ濡れ

さらにはザックカバーから伝ってきた雨がズボンに当たって

下半身全体がズブズブになっていく


いつもなら少しでも濡れると

涙が出てくるくらいに悲しくなるけど

今日は濡れるのを覚悟で歩いてるから

さほど精神的なダメージはない


むしろ靴は濡れるのが中途半端だと

靴のなかが蒸れてしまい

悪臭の原因となってしまうことが多い気がする


もし濡れるのならガッツリ濡らしてしまって

その後一気に乾燥させてしまった方が

臭い残りも少なくて済む
















豊後高田に入った辺りで

国道から逸れて温泉を目指す
















夕方頃についた「花いろ温泉」は

300円と比較的安いにもかかわらず

スーパー銭湯並みの設備が整ってる良い施設


しっかり汗と雨を流したあとは

ちょっと気の強そうなお姉さんにお願いして

古新聞を頂いて靴に詰める

これで明日には大体乾いてるはず

やっぱり靴は速乾性重視の方が使いやすいわー


閉館の22:00を過ぎると

そこから1時間先にある宇佐駅前のジョイフルへ

















よっしゃ!!

今夜はジョイフルが閉まる3:00まで

バリバリとブログを更新してやろうと思ったんだけど

なんと、開始20分で睡魔出現!

登場が早すぎね?


結局僕は襲いかかってくる睡魔の猛攻撃に耐えられず

あっさり撃沈(というか今まで一度も勝てたことがないw)




やむ無くジョイフルから出て

近くで寝場所を探す


天気予報を見ると

明日は快晴になるらしい

どしゃ降りだったのに次は快晴かい

最近の天気はホントに読めない


とにかく晴れるということは

どこにでも寝れるということなので

すぐ近くを流れてた川の横にあった空き地に向かい

テントを建てて横になる


明日の晴れというのはホントだろうか?

まぁ外れたら僕のテントは雨耐えられんのだけどねw








旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

Comment

コバ says... ""
この時期はやはり雨でテンションもペースも崩されますね(^^;
自分は今日なんかベショベショのテント持って歩いてますよ(笑)
2015.06.14 14:33 | URL | #GhVgg.qs [edit]
べーすけ says... "Re: "
>コバクン
テントが湿ってると最悪だよねw
特にその日がムシムシしてるとすぐにカビてしまうし…
僕は去年の梅雨にカビらせてしまって、その痕は今でも残ってるよー涙
2015.06.17 22:30 | URL | #VEUMvR1o [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/505-579348a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。