べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あびーる団 ~ 4月14日(火)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   2 comments   0 trackback





[総日数]     488日(日本橋出発後734日経過)
[今日のルート]  鹿児島県鹿児島市「溶岩なぎさ公園」~垂水市「まさかり」の交差点周辺
[進捗状況]    3年目突入!九州を半時計回りで歩いてます






昨日は満身創痍な感じだったけど

6:00にゴシゴシという音に目が覚めたときは

ちょっとダルさもなくなっていて

もうちょっと歩けそうな感じ


朝ごはんでも食べようと食料袋を見てみたけど

なんにも入ってない…

しょうがないから味噌汁だけを作って胃に送り込む



















今日は鹿屋という町に入る予定

そこにはあびーる館の人たちが遊びに来てくれるんだそう

よし!間に合うようになんとか頑張ろー


だけど昨日、大隅半島を逸れて桜島に入ったから

今日はルート的に逆走しなきゃならない

















ということで9:30のバスに乗って戻りまーすw

これは同じ道を戻ってるんで「ルール違反」では御座いません。

















30分ほどで昨日通った「桜島口」に到着

歩きだと1日かかってたのが30分だもんなぁー

わかってるけど、ちょっと悲しい

















今日もひたすら錦江湾沿いを歩く

後ろを振り返ると曇ったままの桜島…

















じゃない…(-_-)


なんで僕が遠ざかると晴れてくるのかなー

なんか悪いことしましたかね、僕は。
















そんな感じで南国的な街路樹を見ながら

気持ちいい海岸線を歩いていく



左膝の調子はだいぶ良くなったけど

右足のマメはまだ潰れたままで踏み込むと痛い

あんまり庇いすぎると他のところが痛くなるから

変な歩き方をしないよう、ゆっくりと歩みを進める






そういえば

よく道路脇に置いてある…砂袋?

なにか聞いてみたら

これは降ってきた灰をまとめて捨ててるんだそう

火山灰が降ったときには役場から無料で支給されるらしい


















そしてこの袋の名前が「克灰袋」

たぶん降灰袋からモジったんだと思うけど

「灰」に「克服」するんだという気持ちが表れてて

なんだか嬉しくなっちゃいますねww















そんなことを考えながら歩いてたら、突然車が止まって

あびーる館の奥さんが登場!


話によると、ちょっとで良いから一緒に歩いて見たいとのこと

まぁ今日は足が痛くてペースも遅いから良いんじゃないかなw

ということで1時間ほど一緒に歩くことに

















あびーる館の奥さんは僕が来る前にも

生けるレジェンド「ふみさん」の越冬生活も受け入れていて

「歩き人の母」と言うべき存在ww

(こんなこと書いたら怒られるだろうな…)
















僕も感謝しきれないほどお世話になりましたねー

















歩いている間には

あびーる館の様子や僕が歩いているときの話とかを

ボツボツと話しながらゆっくり進む




















そして1時間くらいしたところにある交差点に行ってみると

誰かいるぞw

















これまたあびーる館でお世話になった

吉永のお兄さんが待ってましたーww

どうもどうもですw


実は鹿屋はお兄さんの実家があるそうで

帰郷も兼ねて遊びに来てくれたとのこと

ありがたいですねーw



そのあとは車に乗っけてもらって

鹿屋市街へ


ワイワイと焼き肉食べながら

今夜はビジネスホテルのフカフカの布団で寝かせてもらいましたとさ。

(写真は撮り忘れましたww)



たぶん、明日は鹿屋滞在になると思いますがー

まぁblog書きますんでww








旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

Comment

エージェント says... ""
初めてブログ見させていただきました!
何回も日本一周してらっしゃるんですかね?
一周だけならわかりますが、何回も回ることにどういう意義があるのかちょっと聞きたかったので。
死ぬまで周り続ける感じなんでしょうか。
すいません変な質問で。

2015.04.21 08:37 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: "
>エージェントさん
コメントありがとうございます!
先に結論をいうと、僕の日本一周は1回目でして
今のところ2回目をしようとは思っていません。

たしか下関でお会いした方で23周くらいしている方がいました
その方はもう70歳ちかいご高齢だったんですが、「旅」をしているというより「放浪という名の生活」「生活するための旅」をしている感じでした

すこし話は変わりますが、四国八十八ヶ所のお遍路さんにも、何十回と回っていらっしゃる方がいます。
それは旅で人生経験を得るとか、未知との遭遇とかそういうものではなく、どちらかというと「職業的」「作業的」と言うのでしょうか。
「回数をこなすこと自体に目的がある」というイメージだと思います。

ブログを見ていただいたらわかると思いますが、僕は基本的に一度通った道は二度と通りません。
それは常に新しい道を歩きたいからであって、旅中には同じことに時間を費やしたくないと思っているからです。

しかしながら、旅というのは不思議なものでして、違う人が全く同じ道を歩いていたとしても、その時期や季節、時間、天候、タイミングなどによって全く違う経験を得ます。
例えば、僕は大雨で辛いイメージしか無くても、違う人は同じ場所で天候に恵まれ絶景が見れた、とか。
その違いを得るために、敢えて同じことをするというのは、ある意味面白いのかもしれません。

まぁ僕はどうせするなら違うこと、どうしてもするときは「違う方法(一輪車とかw)」でしたいものですね。
2015.04.24 12:43 | URL | #VEUMvR1o [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/471-89f879d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。