べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久島行ってきましたー

Posted by べーすけ on   5 comments   0 trackback

えーと。

もうすぐ、はーるですねぇw

ってか春になってるかww


毎度どうも、べーすけです。


すっかり4月に入ってしまいまして

そろそろ歩き旅を出発したいと考えてるんですが

どうにもここ一週間、雨続きのようでして

予定では6日出発でしたが

ちょっと遅くなりそうです…

具体的には11日か12日に出発したいなぁーと


なんでかというと

一番の理由はその頃には天気が良くなってくるからなんですが

もうひとつの理由として

「11日」というのは縦書きすると




と「士」という漢字になりまして

「さむらい」を意味する発起する縁起の良い日になるんですよねー


じつはこの11日の由縁というのは

植村直巳さんがアマゾンのイカダ下り出発日を決めるときに

現地の日本人から教わったことなんですよねー


まぁ植村直巳さんの話を出すこと自体おこがましいことですが

やはり心引き締まる日に出発したいもの

ここは恥を承知で真似をさせてもらおうと思います!


んで、一応11日は1日曇りなので

予備日として12日も設定しましたw



というわけで

今年も「ちゃんと」旅に出発いたしますので

皆さんも安心してお待ちくださいw






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






そして先日

3月16~18日の1泊2日で

屋久島の宮之浦岳を縦走してきました!


旅を始めるころから楽しみにしていていた屋久島

「もののけ姫」の世界を実際に見てみようとのことで

意気込んで行ってきましたが…


到着したフェリーターミナルで一眼レフが落下!

慌てて確認するも既に壊れてました…オワタ\(^ω^)/

なんで登山する直前に壊れねんw


すっかり登山する気がなくなってしまい

もうこのまま帰ろうかと思っていたんですが

友達の応援もあってサブのデジカメを持って登ることに


というわけで

撮影は防水カメラのタフで行っているため

いつもと比べて全然綺麗じゃないです


ですが、一応載せときますので

ご覧下さいw















ここが屋久島で一番有名な登山口「白谷雲水峡」

白谷雲水峡では本格的な登山ではなくても

散策コースのようなものもあって

2~3時間で屋久杉や苔むしている風景なんかも見ることができる場所で

今日も朝早いのにたくさんの方がトレッキングに来てる


















登山客の中には子供を背負った家族づれや

普通のスニーカーに100円の雨合羽という

明らかに山登りのカッコではない人も多くて

見てるこっちも「ちょっと大丈夫か?」みたいな感じになる















だけど白谷雲水峡の登山道は綺麗に整備されていて

特に特別な装備をしていなくても歩けるみたい

















白くて大きな岩が続いている渓流の脇を登っていくと

すぐに周辺が緑色に染まる

















おお、これが屋久島の風景かーと思うと同時に

「ああ。この景色を綺麗に写せないなんて辛すぎる」

と美しい緑を見るたびにカメラが壊れたことを思い出して暗くなる…



























































そんな感じで終始、テンションが下がった状態で進んでいく
















ここがよく屋久島の写真で見かけるポイント

見事にブレブレです…

デジカメの液晶だけではブレてるかどうか確認できないし

そもそもシャッタスピードやF値なども変更すらできない

それじゃあキレイに撮れるわけないわー涙
















そしてここが「苔の森」と言われる場所

日帰りトレッキングの方のほとんどがこれを見たいがために

ここまで登ってくる場所なんですが

もうね、これは半分泣いてましたわ。















































まったくもってブレブレでうまく撮れない

正直、画像が荒すぎるから三脚すら出す気になれない

シャッターを押すたびに「一眼だったらもっとキレイに取れるのに…」とつぶやく有様

目の前には美しい緑の世界が広がっているのに

気分は真っ暗闇ww

















そのあとはひたすら登っていくと太鼓岩の分岐に差し掛かる

太鼓岩という場所も絶景の展望ポイントとのことも

この大雨では見る意味すらあるわけなくスルー













































しばらく緩やかな下り坂を降りていくと

レールの敷かれた広い通路に合流

ここがトロッコ列車のメイン道らしい

















これは昔、屋久杉を切り出しすために敷かれたレールで

今では縄文杉を日帰りで見ることができる最短ルートになってる
















後で知ったことだけど

トロッコ道の始まりである淀川登山口から登り始めると

屋久杉まで日帰りで行けるんだそう
















雨は相変わらず土砂降りではあるけれど

トロッコ道自体はほぼ平坦なためサクサク歩くことができる






























レールの周りには苔や屋久杉が広がっていて

なんだか別世界に来たような気分になる

(同時にカメラが壊れたことを思い出して悲しくなる)































このスイッチバックの奥にあるのはトイレ

トイレといっても貯水タンクはなくて、携帯トイレを使うためのトイレブース

屋久島を登るときには携帯トイレは必須かも知れないね
















トロッコ道を2時間ほど歩いて見えてきたのが○○道

ここからが本格的な登山が始まるっぽい

ってか土砂降りすぎてレンズに水滴が…
















登り自体は結構つらいけれど

ゆっくり着実に進めば問題ない程度だけど

実際に屋久杉を見てきた日帰り客の多くは挨拶するも無言で

「大雨のなか、こんな辛い上り下りで精根尽き果てた」と言わんばかりの顔を並べている

まぁ雨も楽しめないと登山はできないね

(もちろん僕はカメラが壊れたことで楽しめないでいるけど)















2時間ほど登るとようやく屋久杉の真打ち「ウィルソン株」登場

この切り株は切り株内に入れるという変わったスポットなんですよね


僕も雨宿りがてら入ってみると

すでに5名くらいの人が座って休憩してる

そしてやっぱりみんな死んだような表情のない顔をしている

挨拶しても返す元気すらない感じ


5分くらいするとぞろぞろとゾンビのように下山していく…

無事帰還してください。

















洞内はこんな感じなっていて

ある場所に立って上を向いてみると

















こんなふうにハートマークに空が抜けてますよー

だけど雨が凄すぎて水滴が写ってますww

もうヤケになりそうだわ…





























ウィルソン株を過ぎたあたりから

大きな屋久杉のエリアに入ったようで

ところどころに1000年以上の巨木が幾つも立ち並んでる




























この光景は屋久島じゃないと見れないわー
















そして一番のメインディッシュは

縄文杉!!
















流石でかい…けどめっちゃ離れてるww

縄文杉から50m以上離れた展望台からしかみることができないから

なんだか迫力にかけるけど

他の屋久杉に比べて圧倒的な存在感がある

















ここで精一杯の笑顔を振り絞っての記念撮影w

なんとか笑顔になってるみたいです















そのあとは寝場所を探しに

縄文杉から15分くらい過ぎたところにある山小屋へ















この高塚小屋は珍しい3階建てで

比較的新しく改築されたとのこと



ちなみに屋久島内にある全ての山小屋は全て無人でして

料金もかからないという有り難い仕様

まぁその分調理道具や寝袋なんかは積まないといけないから

重たくはなるんだけど


中に入ってみると各階5人程度が寝れそうなスペースがあって

頑張れば20人程度はいけそうな雰囲気


僕がやってきたときには若い男性が一人だけのんびりしているだけで

他にはやって来る気配がない

今日は2人だけでのんびり出来るかなと思っていると

薄暗くなってきた18:00ごろに15名くらいの団体さんが到着w

しかも聞いてみるとラサール高校のワンゲルだそう

勉強ばっかりやってるわけではないのねw

そんなこんなでワイワイしながら就寝しましたとさ















あと、寝る前にトイレへ行こうと外に出てみると















ヤクジカの親子が遊びに来てましたよー

















2日目は朝7:00に出発

まだカメラが壊れたショックは抜けきれていなくて

(というか抜けるわけない)

どうせなら一日でも早く帰ってカメラを修理へ出してしまいたい

そんな思いで2日分を一日で歩くべく早めに出発

(当初の予定では2泊3日だった)


















辺りは濃霧に包まれていて空気が重たい

しばらくすると何日ぶりかの日差しが見えてくる

第一展望台へたどり着いたときには
















こんな感じで雲海が見える良い景色





























































だけど時間が経つごとにガスがかかってきて















稜線まで出てきたころ全く見えなくなるww















本来ならこの辺りは

「もののけ姫」のデイダラボッチが出てくるような

緑の丘と白い岩が散乱する絶景スポットのはず


それが全く見えないし

そればかりか強風が吹き荒れていてかなり寒い

















11:00頃に九州最高峰の宮之浦岳に到着するも

寒くてやってらんねーw

写真を撮ってちょっと休憩したらすぐに下山を始める



























その後は同じ方向に下山する方がいたので

後ろを追いかけさせてもらって
















予定より1時間も早く淀川登山口へ到着w
















ついでにその方の車へ乗せてもらい

1時間後にはフェリーターミナルへ到着ww

予定では翌日のフェリーに乗る予定だったのが

余裕で最終便に乗れましたわー


出発前にはあびーる館の人に

屋久島の焼酎「三岳」をたくさん買い込んでw


屋久島、鹿児島間の高速船に乗ってホッとしたところで

「あ、トレッキングポール忘れた…」

どこで忘れたかわからないけど

とにかく手元にはない

あーあ、2年間ずっと使い続けたやつなんだけどなー

まぁ無くしたものはしょうがない。

これまたショボンとなりながら鹿児島に帰りましたとさ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




そんな感じで

終始、破損や紛失が相次いだ

気分的にも天候的にも厳しい山行でした


ちなみに出発日については

本来は19~21日を予定していたのを

週末だから混むのを恐れて平日にしたんですが

残念ながら当日はどしゃ降りの雨+濃霧という最悪の日に。

そして週末は見事に快晴だったそうです…

たぶん、神様が「大したことないことで日程を変更した」ことに

ご立腹なさったんだと思います

すいませんでした…もっと素直な人間になりますm(__)m


あと、最後にカメラについては

帰宅後すぐにメーカーへ出して

4月1日に修理完了してますので

みなさんご安心を


あ、でもトレッキングポールは以前見つかっていないので

ご存じの方はご連絡ください









旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

mishima says... ""
べーすけさんこんばんは。
屋久島では色々大変な目にあったんですね。
お疲れさまでした…。
しかしながらそのうち屋久島へ行こうと思っている私としては、今回の記事はとっても参考になりましたよ〜^o^
今年の旅の出発まであとわずかですね。きっと屋久島より悪い出来事はないでしょう。。頑張ってください!
2015.04.08 21:19 | URL | #- [edit]
トミー says... ""
べーすけさんこんにちは(前回のコメントの返コメがまだなのにコメを重ねてすいませんw)カメラは非常に残念でしたね、僕は安物のコンデジオンリーで旅していましたが恐らく高額なデジタル一眼を壊した日には相当心折れるでしょうね。
まあ旅中の景色は自分の目に焼き付けるのが一番では無いでしょうか?、個人的には写真はどこに行ったかを思い出せれば良いくらいに思っているので極端には凝っていません、とは言え今回の記事を見ているとやっぱり普段のブログの写真とは違うなと思いましたw。

出発楽しみにしていますよ(なんだかんだで出発がのびのびになると言う旅人的オチも若干期待していますがw)
2015.04.08 21:34 | URL | #- [edit]
しまちゃん says... ""
べーすけさん、こんばんは。屋久島の記事を楽しみにしていましたよ。
苔の森から縄文杉まで、雨の中大変だったんですね。お疲れ様でした。                  でも、縄文杉前でのピース写真は笑顔だったので安心しましたー。                     貴重な写真をいろいろ見せていただけて嬉しいです。

もうすぐ出発ですね。これからも楽しみにしています。

頑張ってくださいネッ。
2015.04.09 00:41 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: "
>mishimaさん
屋久島はタイミングが完璧に間違えた感じなので
自分としても計画ミスだったなぁーと反省していますw
まぁ天気ばかりはどうしようもないので…
機会があったらもう一度行ってみようと思います

また広島でお会いできるのを楽しみにしています!
2015.04.09 18:11 | URL | #VEUMvR1o [edit]
べーすけ says... "Re: "
>トミーさん
毎度どうもですw
カメラについては、旅先でいつかは壊れるものと思っていたので
すぐに修理に出したりと帰ってきた後は案外吹っ切れるのが早かったですw
トミーさんには是非とも今度の旅で良いカメラを持っていただきたいです!
たぶんブログをご覧の方もトミーさんが旅先で見る美しい景色を見てみたいと思ってますよーww
また、写真にこだわることで前回とは違った見方や視点で旅を楽しめると思いますしw
2015.04.09 18:16 | URL | #VEUMvR1o [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/465-f70c9302
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。