べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開門からの桜 ~ 12月13~15日(月)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   4 comments   0 trackback







[総日数]     482日(日本橋出発後632日経過)
[今日のルート]  
13日…鹿児島県枕崎市「白河駅近くのパーキング」~指宿市「ふれあいパーク山川」
14日…~指宿市「道の駅いぶすき」
15日…~南九州市「知覧平和公園の野球場ベンチ」
[進捗状況]    九州を半時計回りで周遊中…





※新年明けましておめでとうございます!
更新が遅くなって申し訳ありません…
ご覧の皆さんは良いお正月をお過ごしになったでしょうか?

僕は現在、さつま町にある「あびーる館」にて
住み込みのアルバイトに精を出しています

最近は休みなしで一日中働いているため
なかなかブログが更新できずにいますが
元気にしていますので、ご安心ください

とりあえずは去年歩いた部分のブログを仕上げてしまって
その後はバイトの様子や旅の装備品についても
更新していきたいと思っていますので
ちょいちょい覗いて見てくださいw






ーーーーー13日ーーーーー









昨夜は一晩中風雨が強くて

テントが吹き飛ばされそうになっていたけど

東屋の柱とかに張綱をしていたから

大事に至らず
















8:00ごろにようやく雨が収まったから

テントを畳んでパーキングを出発

















今日の目的地は…アレ。

















天気予報では一日中雨とのこと

今んところ降っては来てないけど

怪しい雲が集まってきてる


12:00になって見つけたコープでお昼ごはんを食べていたら

ちょうどポツポツと雨が落ちてくる
















そのまましばらく雨宿りしてみるも

30分経っても収まる気配はないから

仕方なく傘とザックカバーを付けて再出発


横殴りの雨でかなり寒い…

道路にはヤシの木らしき街路樹がそびえ立っているのに

この寒さはほんとワラける

















頴娃の町にたどり着いたときには雨も収まってきて

雲の合間から姿を現したのは名峰「開聞岳」

















まったくの歪みもないくらいに三角形で

さすが「薩摩富士」と呼ばれるだけあるね


















標高は1000mには届かないんだけど

海から突然聳え立っているその姿は

何千メートルもあるような圧倒的な存在感

















今までにも素晴らしい山々がたくさんあったけれど

「美しい」という意味では開聞岳が一番かもしれない
















どんどんちかくなってくる開聞岳を見て

やはり「登ってみたい」という気持ちが沸いてくるんだけど

今回はちょっと無理そう


まず、今は見も心も満身創痍な状態になっていて

とても登りきれる気がしない

(もしくは無事には下山できない)


特に肩と右腰の痛みが増してきていて

2時間も連続で歩けなくなってきてる


そして下関で痛めた足首がようやく治ってきているから

今は無理をして再発してしまいたくない


まぁ今冬は鹿児島にいることだし

その間にちゃんとした装備で登りに来るとしよう



















ふと道路をみると

車道に緑色の物体が落ちているのを発見


木の葉かなぁーと近づいてみると

これはビックリ!メジロじゃないか!!

とっさに轢かれないように救出!



まだ息はあるようだけど

全然動く気配もなく身体が震えてる

とりあえずは手袋で身体を包んで温める


すると10分したくらいから「ピーピー」と鳴き始め

震えも徐々に治まってくる




















もう大丈夫かな、

そう思って近くの街路樹に寄せてあげると

最初は手袋から離れなかったものの

5分くらいでピョンと飛び移る


僕は最後に「もう車に近寄るんじゃないぞ」と言って

再び歩き始める



今日はなんとか指宿市街まで行こう思って

必死に歩いてきたんだけど

思ったよりペースが遅くて全然辿り着かない


真っ暗闇の20:00の時点で残り10kmの標識

もう無理っぽいから近くで寝てしまおう


するとナイスなタイミングで西大山駅(JR最南端)の近くにパーキングを発見

パーキングと言っても車が4台くらいの小さなスペースで

ちょっとした展望台がある程度


今夜は冷えて結露になりそうだから

展望台の下に潜り込んでテントを張る

これが本当の「ゲリラ泊」だわーw


実はこういう時のために

最近は普段から常に1L程度の水は確保するようにしていて

水場の近くを選ばなくても野宿できるようにしてるんですよねーw

(もちろん水場あった方がいいんだけど)


今晩も近くに水場はなかったけれど

問題なくご飯を炊いてカレーを作れるし

朝には熱々の味噌汁で身体を暖めることができる


これは移動距離の短い歩き旅にはかなり有効で

必ず目的地にたどり着かなくても良い、という意味でも

精神的に楽になってくる


まぁ現実的にはザックが1kg以上重たくなるわけだから

メリットばかりじゃないんだけどねw


そんなことを考えながらテントの外でご飯を炊いていると

ふと見上げた夜空はすっかり晴れ渡っていて

ちょうど目の前にあったオリオン座の上に一筋の流れ星が通る



「残り少ないけれど、今年も無事に終わりますように」

そう心のなかで願っておく

























ーーーーー14日ーーーーー







朝、目が覚めると寒い…というより痛い。

今朝は何度まで下がってるんだ?


















外に出てみると綺麗な朝焼け

朝日を見るのは何日振りだろう…

そう感動しながらストーブに火をつける


















昨夜寝ていたパーキングは何にもない畑の真ん中にあったようで

5km以上離れている開聞岳もしっかり拝むことができる

いい日になりそうだw


















歩き始めて15分でセブンイレブンを発見

こんなに近くにあるんならもう少し歩けばよかった

















ちなみにここは「日本最南端」のセブンらしい

確か去年は「日本最北のLAWSON」を発見したし

なんだか感慨深いなぁー

まぁだからと言って特別なサービスがあるわけでもないんだけどね

















そこからはボチボチと指宿へ向かって歩く

地図によると指宿市街は海沿いにあるみたいだけど

幹線国道からは遠いので今回はパス


あと、指宿の名物である「砂風呂」もスルー

人生で一度はやってみたいとは思うけど

今日みたいに寒々した空気のなかでするのもなぁっていうのと

入ったあとも寝床まで何時間か歩かなきゃいけないから

間違いなく湯冷めしてしまいそう


まぁ越冬場所からは近いわけだし

また機会があったときに遊びにこようw

















ということで国道沿いを歩いて到着したのは

やはりというべきか、鉄板ネタのマクドナルド

久しぶりに充電とブログ更新をさせてもらおう


いつもの通り新聞紙を煮詰めたようなコーヒーと

クーポンで安かったアップルパイを頼むと

なんでかパイが2つやってくる

パイと言ってもリンゴジャムが入ってる春巻きみたいな感じで

ベタベタして食べづらい



結局、ブログが一段落する20:00まで滞在

おっ!ついつい8時間もいたってことかww

まぁ旅人だから許してー



そのあとはひたすら暗い夜道を歩いて

22:00前に「道の駅いぶすき」に到着

ここは広場のような公園があって野宿も余裕っぽい

いつもだったら屋根のしたで寝るんだけど

明日は天気の予報だから芝生に建ててしまおう






















ーーーーー15日ーーーーー






朝は6:00に目が覚める

温度計は5℃を指してる…寒い。


ちょうど朝日が出かかってるから

見晴らしの良い展望台に行ってみる















さっき作ったカモミールティを片手に朝日を眺める

なんて素晴らしい朝なんでしょw

















北側に目を向けると遠くに朝焼けの桜島

















荷物を整理して出発すると

しばらくは海岸線の気持ちいい道が続く















桜島をよく見てみると…

おお!噴煙を上げてるじゃないですかー

実際に見るのは初めてだけど、やっぱりスゴいわ


鹿児島の人は桜島については普通のことみたいだけど

最近はところどころで火山が活性化しているわけだし

不安に思ったりしないんだろうか…

















そして桜島が見えてるということはお分かりでしょうが

ここから今年の終点、鹿児島市街までは30kmくらいしかなくて

行こうと思えば今日には到着する距離














だけどその前にいかなきゃいけないところがあるので寄り道しまーす

その寄り道というのは…「知覧」


真っ先に浮かぶのは「特攻隊」ですよね

つい先日は長崎の原爆資料館に行ったわけで

ここも命を賭して「日本」を守り抜いた英霊を知ることが出来る貴重な場所

やはり日本人として知らなきゃいけないと思うわけです

ある意味、今年の旅の集大成とも言えるかも


ということで喜入という小さな集落から海岸線を離れ

内陸へ向かうことに














知覧という町はちょっと山手にあって

喜入からは300mの山並みを越えていかなきゃならない




「ホトトギス 今日はあの山 越えていこう」


byべーすけ



















グイグイとスピードを上げて高度を稼いでいくけど

風が涼しいから汗はほとんど出ずに気持ちいい


















ようやく民家がちらほら見えてくるようになった頃

なんだか道路脇に灯籠のようなものがずらっと並んでる

なんだこれは?と灯籠の一つに近づいてみると















なんと特攻隊員の御姿が彫られてるじゃないですか!
















よく見ると下の方には隊員の所属や戦死した場所なども書かれている

特に名前の最後にある「散華」という言葉と年齢が

特攻という意味を深く心に突き刺してくる

おそらく特攻隊員のご家族や知人などが寄付して建てたものなんだろう


そしてさらに驚くのは

今僕がいる場所は知覧の旧特攻基地から2kmも手前だということ

灯籠は10mくらいの間隔で置かれていて

もうどのぐらいあるのか検討もつかない

















なんだか複雑な気持ちになりながら

灯籠の間をすり抜けるように進んでいくと

ようやく知覧平和公園まで到着


すでに時刻は16:00を過ぎていて

目的の知覧特攻記念館の閉館17:00までは2時間しかない

どうせなら時間を気にせずじっくりみたいから

今日はゆっくりして明日の朝イチから行くことにしよう


今夜の寝床は平和公園から近かったらどこでもよかったけど

明日は朝から雨が降るということで

公園内にある野球場のベンチの中にテントを設営

明るいうちにテントを建てると通報されそうだから

19:00になってからコッソリ幕営


さぁ今年の旅も最後になってきましたよー

明日はしっかり見て感じてこよう!










旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Comment

トミー says... ""
べーすけさんご無沙汰しています、しかし長いブログ放置期間でしたねwww(ぼくはべーすけさんに言われたとおり細々と更新を続けていましたよw)何はともあれお元気なようで何よりです、あとお仕事忙しそうですね、ネタばれになってしまうかもしれませんがザック直って本当に良かったですね、実はザックを直して下さったみっちゃんさんは僕の家の近くにお住まいでいらっしゃって僕もカブに装着していたサイドバックを直して頂きました(最近もお邪魔してべーすけさんが送ったごぼう味噌頂きましたw)、本当に旅人からしたら神の様なお方です
僕も自分のブログにも書いたのですが今年の秋口から帯広のヤドカリの家で越冬して来春から本格的な旅の再開をしようと目論んでまして目下そのための資金の貯金に励んでいる日々を送っています、また旅人同士として再会して解脱談義に花を咲かせたいものですねw。

また気が向いたら更新して下さいw(とても楽しみにしていますので)
2015.03.08 20:02 | URL | #- [edit]
mishima says... ""
べーすけさんごぶさたしてます。元気そうで安心しました(^^)
今回upされたルートは逆向きだけど私も年末歩いた場所と
3分の2くらいは一緒なので、
つい2ヶ月くらい前だけど、懐かしく拝見しました。
開聞岳・最南端セブン・道の駅いぶすき!etc
知覧の灯篭はあの数と距離に私も驚き、複雑な気持ちになりました。

しかし桜島の噴火は最近なかなか激しいですね。
さすがにあびーる館付近までは灰は飛んできませんか?
私は垂水あたりで雨に紛れた灰にやっつけられました。
歩いてるときはまったく気にならなかったけど、ふと気づいたら
色んなものが灰色に・・・
家に帰ってから、ザックカバーから何からフル洗濯しました。。

また更新楽しみにしてます♪
2015.03.09 00:17 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: "
>トミーさん
お久しぶりですw
なかなか更新せずに申し訳ありませんでした…
旅をしていないとダラケテシマウ症候群が発症してしまいまして…汗
さすがにそろそろヤバイかなと思って更新始めましたww

やはりトミーさんも旅人気質から抜け出せなかったのですねー
来春と言わず今年からでも良い気がしますが、ともかく先立つものを入手しなければですねー
僕は来週辺りに3泊4日の屋久島縦走を考えていまして、
それに備えて新しい登山靴やテントなどを購入したところです。
装備を揃えるだけでも10万円以上消えてしまったので…涙

また今年の旅の装備などについても更新していくので
お暇なときにでも覗いてくださいー
2015.03.09 13:18 | URL | #VEUMvR1o [edit]
べーすけ says... "Re: "
>mishimaさん
お久しぶりです!
遅くなってスミマセン…
今はバイトをしながらちょいちょい山登りも楽しんでますw

知覧については次回でしっかり書きたいと思いますので
しばしお待ちをww

桜島はさらに活発になっているようですねー
あびーる館のあるさつま町は鹿児島から峠を跨ぐので
灰が降ってきたりすることは特にないですよー
でももう少ししたら大隅半島を歩くので、そのときには注意したいと思います!
2015.03.09 13:22 | URL | #VEUMvR1o [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/460-68442f6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。