べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄で迎える誕生日 ~ 11月22~23日(日)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   6 comments   0 trackback





[総日数]     460日(日本橋出発後610日経過)
[今日のルート]  
22日…長崎県長崎市「出島近くのベンチ」~雲仙市「平山さん宅」
23日…~長崎県雲仙市「旧八万地獄」
[進捗状況]    九州を半時計回りで周遊中…






ーーーーー22日ーーーーー







今日は遅めの7:00に起床

流石に昨日寝たのが4:00頃だったから

まだまだ眠い…


でも空は全くの快晴で

これは歩かなきゃもったいないという感じ

しょうがない、行きましょうか


朝ごはんに近くのすき家に寄って牛丼を食べていると

今にも「チョリーッス!」と言い出しそうな集団に遭遇

どうやら昨夜はオールをしていたようで

テンションがメチャメチャ高い


それがまた五月蝿いし、下品だし、下らない

一緒にいる女の子も下品で可愛くない

なんだか可愛そうだな…


僕はお金は少なくて貧乏だけど

こんな風に心まで貧しくなりたくないなぁ

















名所らしい眼鏡橋を過ぎて





















今日は長崎市街から離れて更に南下をしていく







































これがまた予想に反してかなりのアップダウン




















標高200m前後を何度も登ったり下ったりする




















飯森という地域に入ると

周りは赤土の大地となって

一面、ジャガイモ畑で埋め尽くされる



















しかもちょうど収穫の時期のようで

家族総出でジャガイモをコンテナに詰め込んでいく






















これがまたキレイな色で

蒸かしイモにしたら美味しそうだなw





















途中の産直所「フレッシュ251」でお手洗いを貸してもらったら

声をかけていただいてコロッケを頂く

ありがとうございまーす




















これがまたホクホクのジャガイモに

お肉とニンジンを入れたシンプルなコロッケで

素材が美味しいからかペロリと一気に4つ食べてしまう



















しばらくすると高台に出て

右手には橘湾の海とそびえ立つ雲仙普賢岳が見える

実は今回はこの雲仙普賢岳を突っ切って島原まで行こうと考えていまして




















まだまだ遠いけれど

その山の輪郭が見えてきただけで一気にテンションが高まる

寝不足で元気がなかったけど

もうちょっと頑張れそうだw





















その後は暗くなってもひたすら歩く

明日雲仙普賢岳まで上がるためには

今日のうちになるべく近づいておきたい


20:00前になってようやく目的地の愛野展望所にやってくると

「寝るところはあるんか?乗ってけ。」

と、ちょうど通りかかった平山さんに拾われる


平山さんはハーレー乗りのライダーで

今までも日本の各地を走っているかっこいい人

んで、各地でもたくさんの人にお世話になったから

こうして旅をしている人をみると声をかけたくなるんだそう


実際のところライダーで溢れる北海道でも

ハーレー乗りの人に声を掛けてもらったのは

片手数えるほどもなかったりする


それなのにこうして平山さんのように

「同じ旅人」として見てもらえたということが

とても嬉しかった


平山さんちへお邪魔してからも

旅の話やバイクについてお酒を飲みながら盛り上がる

奥さんも旦那サンに連れられた突然の訪問者に嫌な顔一つせず

話を聞いてくれたり料理を出してくださる


どうやら奥さんもここ数年にバイクを乗り始めたとのことで

休みの日には奥さんも一緒に仲間のライダーとツーリングをするんだそう

こうして趣味が一緒の夫婦って羨ましい





















あと、家のなかには猫がいっぱいw

寄せ書きを書いてもらおうと広げると

気になってか近寄ってくる

「至るところでオシッコするから気を付けて!」

と言うことだけど、

まぁオシッコかかったらそれはそれでいい思い出になるかもしれないw


そんな感じで素敵な出会いがあって

暖かいお布団に入っておやすみ

明日のためにしっかり身体を休めないとな!




















ーーーーー23日ーーーーー




昨日は結局一度も起きることなく熟睡(いつも1度は起きる)

6:00ごろになって隣にいる猫がワイワイし始めて目が覚める


平山さんは今日、バイク仲間とツーリングに行くとのことで

朝からハーレーを磨いてる

ついでに僕もバイクを見させてもらう




















僕はバイクのことはほぼ分からないんだけど

話によると色々いじっているんだそう






















このサスペンションもバネのものに変えてたり

「自分が満足できればいいんだよ」とカッコいいね





















平山さんはバイクのほかに車のminiも趣味にしていて

これもまたとても手が込んでる様子









































たぶん、わかる人にはわかるんだろうけど

すいません、僕にはカッコいいしかわからんです汗


とりあえずは

平山さんには申し訳なかったんですが

僕を乗せてもらったところまで車で送ってもらう


平山さんは再び家にもどって

今度はバイクで僕がいるところ(ツーリングの集合場所でもある)まで来てくれるとのこと

ご面倒お掛けしてすみません…





















僕が拾われた「愛野展望所」まで送ってもらってから

戻ってくるまで待っていると

ちょうど町内のウォーキングクラブの集団と遭遇w


















どうやら僕の旅に興味を持っていただいたようで

大勢で囲こまれながら色々話をさせてもらう

僕は有名人でもなんでもないですよ…汗

記念撮影もなんでか集合写真のようになるww

皆さんありがとうございました!






















しばらくして平山さんとも合流して

他のライダーさんともちょっとお話して出発

平山さん、色々ありがとうございました!























今日の天気は気持ちよいくらいの快晴

雲仙普賢岳も目の前あるかのようにハッキリ見える





















前回も言ったように今日は雲仙普賢岳を登っていくんだけど

平山さんに聞いたところでは

予定していた国道57線より県道128号線を通った方が近いとのこと






















ということで

木場という交差点から登坂していくことに






















県道に入った辺りで12:00になったからちょっと休憩





















お昼ごはんは平山さん家のおばあさんが作ってくれた特大おにぎり

しかも朝ごはんのときに美味しいかった自家製たくあんもいっぱい持たせてくれた

これだけでもご飯が何杯でも食べれるわー


















しばらく進むと本格的に急勾配の上り坂になってくる

昨日しっかり休めたせいか身体の調子は良くペースもいい感じ
















一定のペースを保ちながらゆっくり登っていく


















見晴らしのよいところで振り返ってみると

よくこんだけ登ってきたなぁーと自分でも感心する

















登り始めて2時間くらいで雲仙温泉街へ入る

距離としては10km位だったと思うから

以外と早いペースで歩いていたのかも
































辺りには温泉街独特の硫黄の臭いで充満していて

町の至るところからシューシューと煙が吹き出している

















とりあえず町の中心地はスルーして

そのまま坂を登って絶景と言われる仁田峠を目指す

















しかし1時間登ったところで

すでに太陽は隠れてしまい、辺りが暗くなってくる

話によるとこの駐車場から仁田峠まで片道1時間半とのことだから

帰ってくる頃には真っ暗になってしまう


普通の道なら問題ないけれど

歩行者は峠まで登山道もあるみたいだから暗いと危険

ちょっと悔しいけど今回は諦めよう

















再び温泉街に戻って散策してみると

三連休のためかたくさんの人で溢れている

皆さんよくこんなところまで登ってくるもんだw

(もちろん車でだけど)
















雲仙温泉の名所、地獄も見に行ってみる

地獄エリアはもうもうと煙が立ち込めていて

至るところから硫黄泉が湧き出している

















青森の恐山も同じような光景だったけど

こっちの方が活動が活発な気がする
































写真を撮りながらしばらく歩いていたけれど

途中から頭が痛くなってきて、さっさと退散w

















そして楽しみにしていた温泉は

こちら雲仙新湯温泉館


看板にも書いてあるけど

大人100円という破格の値段ww

いやぁー旅人には助かります!


浴場は、お風呂と蛇口とシンプルな銭湯スタイル

しかもお湯は全部温泉というから

温泉通にはたまらない♪



















すっかり暖まったあとは

すぐ近くの地獄へ足を進める



















地獄の周辺はライトアップされていて

火事でも起きているかのように白く揚がる煙が

幻想的な雰囲気を醸し出している



































そして今日の寝床は、このすぐ隣にある旧八万地獄

ここは晩ごはんを買った商店の人に教えてもらった秘密の野宿ポイントで

(ここで言ったら秘密じゃないかw)

「旧」という通り、以前温泉が沸いていた地獄とのこと

今はちょこちょこと煙が立ってるだけで落ち着いている



















なぜここを勧めてくれたというと

写真にあるように真ん中には石畳がしかれているんだけど(事前に撮影)

実はここは地熱で暖められてホカホカなんですよー♪

話によると冬にはここでコタツ並べて「エコタツ」というイベントをするらしい

そりゃあエコだねww


そろそろ暗くなってきてて空気も冷えてきているから

ちょうどいい暖かさのところを手で触りながら探してテントを張る

するとしばらくするとテント内がホカホカしてきて

まるでストーブを焚いた家のなかにいるみたいになるw

しかも床に敷いてあるマットは程よく暖かくて

天然の床暖房という感じ

いやぁー毎日これだったらありがたいんだけどなww

(ちなみにマット以外のテントの床は熱くて寝てられないw)


そういえば今日は僕の誕生日だったなw

たしか去年も北海道の瀬棚あたりで

寒い寒いと言いながらバス停の中でケーキを食べたっけw


今年はケーキも買ってないし(というかこんなところでは売ってない)

噴煙立ち込める「地獄」の真ん中で寝るというww

なんとも思い出深い誕生日になりましたわー爆


















あ、そういえば温泉煎餅の端切れが安かったから買ってたわー

まぁ煎餅も滅多に食べない「お菓子」だから

ケーキ代わりにパリパリ食べておこうw


そんなことを考えながら28歳を迎えた一日でしたとさ。










旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Comment

トミー says... ""
べーすけさんこんにちは、ハーレー乗りの平山さんのハーレーに張ってあった「ここをキャンプ地とする!」って言うステッカーは僕のカブのリアボックスにも張ってありますw。
確かにハーレー乗りの方は比較的群れていたり北海道ではおなじみのライダー同士がすれ違った時にするヤエー(ピースサイン)を無視する傾向が強いので僕もあまり親しみはないですが旅人の心を持った人は旅の手段を問わずに接してくれるのでそういった方は非常ありがたいですし親しみを持てると思います、個人的には自分のブログでも書いていますが歩き旅こそが旅の究極系だと思っています。

しかし雲仙にそんな穴場の野宿スポットがあったのですねw、今度行った時は是非そこにテントを張りたいものです。
2014.11.28 20:24 | URL | #- [edit]
コバ says... ""
誕生日おめでとうございます!

べーすけさんと初めてお会いしたのが、瀬棚の道の駅でちょうど去年のべーすけさんの誕生日の前日でした。自分はまだ旅人の右も左も分からぬ時ですね。
沢山のアドバイスのお陰で今は駆け出しの歩き人として、変態になりつつあります(笑)ありがとうございましたm(__)m

お次は"旅人同士"として来年お会いできること凄く楽しみにしてます♪
2014.11.29 06:17 | URL | #9q2FTWbs [edit]
千恵 says... "こんにちは"
こんにちは。お誕生日おめでとうございます☆

フレッシュ251の店員(眼鏡の方)です(^^)
べーすけさんが大きなリュックを担いでお店に来たときは驚きました。
コロッケ美味しかったですか?
ありがとうございますm(._.)m
べーすけさんと、お話ができて楽しかったです。
一緒に写真を撮ればよかったかな…と今、後悔してます。また出会えたら、その時には写真を一緒に撮れたらいいな。

もう、長崎は離れましたか?長崎は堪能できましたか?今、どこを歩いてるのか気になりますが、楽しい旅を続けて下さいね(*^^*)
ブログ更新を楽しみにしてます♪
2014.11.29 14:11 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: "
>トミーさん
「ここを…」のやつは「水曜どうでしょう?」のやつでしたっけ?
やはりライダーにとって、あの番組は神みたいなものなのでしょうかW
旅人はどんな手段であれ同じだと思っていますが、どうしても乗り物の人とは違う雰囲気になるようです。
今日も土曜日でたくさんのライダーとすれ違いましたが、手をあげてくださったのはお一人と、ちょっと悲しい感じでした…

雲仙の寝床はかなり穴場ですよww
ですが、階段のある公園内なのでバイクは難しいかもです…
あっ!今度の旅は…歩きでしたっけ?ww
2014.11.29 17:11 | URL | #VEUMvR1o [edit]
べーすけ says... "Re: "
>コバクン
いやいや、会ったのは島牧の道の駅でしょww
シショーも元気してるんかな?

僕もまだまだ新米だし、まだまだ旅が足りないなって思うよー
そういや、もしよかったら来年辺り一緒に山登りできたらいいねw
来年はガッツリ登る予定だから、そのタイミングで落ち合えたら嬉しいわー
2014.11.29 17:15 | URL | #VEUMvR1o [edit]
べーすけ says... "Re: こんにちは"
>千恵さん
コメントありがとうございます!
先日はお世話になりましたw
コロッケはとても美味しかったですよー
人参の香りってコロッケにとても良く合うんですねww
こんど帰ったときに真似してみます(^^)

長崎はとても思い出深く残る場所でした!
九州のなかでも一番楽しみにしていたところだったので
その期待を超えるほど、素敵な出会いをさせていただきました!
雲仙普賢岳登山ができなかったのはとても心残りなので、
こんど登りに来たときは是非ともフレッシュ251の方へ立ち寄らせてもらいます
(もうあの上り坂は歩きたくないですが…w)

今日は熊本県の天草まで来ています
明日から雨の予報なので、もしかしたらこの辺りで滞在するかもしれません…
なので、そのときにはblogも頑張って更新するので
お暇なときには覗きに来てください!
2014.11.29 17:21 | URL | #VEUMvR1o [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/451-612042e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。