べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀河徒歩の旅 ~ 11月9~10日(月)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   8 comments   0 trackback






[総日数]     447日(日本橋出発後597日経過)
[今日のルート]  
9日…佐賀県唐津市「虹ノ松原にある謎の東屋」~佐賀県伊万里市「道の駅伊万里」
10日…~長崎県松浦市「道の駅松浦海のふるさと館」
[進捗状況]    九州を半時計回りで周遊中…






ーーーーー9日ーーーーー






昨日一緒の東屋で寝たミライくんという旅人は

僕が起きたのと同じくらいに起きたよう


そしてチャリダーの三種の神器とも言える「食パン」を手にして

必死に何枚も食らいついている

それに対して僕はぬくぬくとご飯を炊いてカレーを作る

「食パン」は安いし腹が膨れるとのことで、多くのチャリダーが愛用してるんだけど

僕はパサパサしたパンが得意じゃないからちょっと真似できない

というより、食パン生活は若気の至り的な勢いがないとできないから

そこまで若くない僕には到底できそうにない


雨は相変わらず止みそうになくて

お互いに雨のなか出発する気はないから

10:00頃までポツポツ話しながら時間を潰し

雨足が弱まったところで出発

















出発も遅くなったためか

全くやる気も出ずにフラフラと歩いていると

後ろから追いかけてくる人影が!

















聞いてみると、なんと少し前にブログにコメントしてくださったマコピーさんじゃないですか!

どうやら博多から僕を探しに車で来てくれたとのこと

いやはや、なんとも有り難いことですねw


色々話してみると登山をしているとのことで

良かったら来年辺りに一緒に登りませんかという話に

実は博多のmont-bellの店員さんに

九州には良い山がたくさんあるんですよ、と言われていたから

来年辺りにどこか1つは登ろうと考えていたところ

そのタイミングで声をかけてもらえるなんてラッキーだね


それでは来年会いましょう!

とお別れして先へ進む


















唐津市街を抜けると一気に峠道に入る

登りは問題ないけれど、下りは危なくて

人通りの少ない歩道では苔がむしていて濡れていると滑りやすい

さらには僕の靴はかなりすり減ってしまっているから

グリップが効かずにツルツル

再び足を捻ったりしないように、無理せずゆっくりと下っていく


そーいえば

今年はこの靴一足だけで歩いているなぁ

もちろん靴底もかなりすり減っているし、

以前よりも歩きに馴れてきて、底がすり減りにくい歩き方をしているのかも

所々穴が開いたり破れたりしているけれど

ここまできたら今年一杯は頑張ってもらおう















ようやく晴れて来たと思ったら

な、なんと「味のマルタイ」だとぉー!

マルタイと言えば、泣く子も黙る棒ラーメン「マルタイラーメン」のメーカー

その安さとボリュームで旅ではもちろん、登山でもよく使われている

マルタイの出生地は九州だったのかー


http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%A4-%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3-164g/dp/B0015XN62A/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1416101921&sr=8-1&keywords=%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3


実はこのとき、今晩のごはんとしてマルタイラーメンを買っていて

なんとも偶然というか運命というか…

できれば工場へお邪魔して

輝かしきマルタイラーメンの素晴らしさについて3時間くらい話したいところだけど

ちょっと時間がないので断念

















18:00になると一気に気温が下がる

ちょうど谷間を歩いているからか

辺りに冷気が溜まってきていて

冷たい空気が漂い始める

今夜は冷えそうだ
















そんなことを考えながら

暗闇のなかを進んでいく


19:00過ぎに「道の駅伊万里」に到着

テントを建てる前に休憩がてらベンチで記録をしていると

職員さんが声をかけてくれる

今夜は駐車場にテントをたてさせてもらうことを伝えると

寒いから屋根の下で寝て良いよと言ってくれる


お言葉に甘えさせてもらって

屋根のある広場にテントを建てる














ーーーーー10日ーーーーー






朝は早めの5:00に起床

なんだか冷えるなぁーと思って外へ出ると

辺りは深い霧に覆われていている


せっかく屋根の下にテントを建てたのに

それも意味がないくらいにテントはびっしょり濡れてしまっている


おそらく5℃前後といったところかな

九州でも寒いところはあるんだな


















でもこの「寒さ」は

北海道の身を切り裂くような痛みのある凍てつく寒さではなく

どちらかというと最初の四国で味わった身体の芯へ染み渡るような寒さで

なんだか四国のお遍路を思い出すなぁー


ささっと朝ごはんを作って

職員さんが来る前の8:00すぎに出発

















やはり昨夜の寒さはよっぽどだったようで

自動販売機のサンプルもしっかり結露してしまっている


















日が射してきてようやく暖まったところで

近くの公園に入ってテントや寝袋を天日干しにする

これで30分以上のロスにはなるけど

こうしたコマメな手間が装備を長く使う旅では大切


















10kmくらい歩いたら伊万里市街に入る

伊万里と聞いて思い浮かべるのは「伊万里焼」かな

そんな呟きを聞いたのか、さっそく見えてきたのがこの道路標識
















なんと陶器で出来てますよww

たぶん伊万里焼なんだと思うけど

伊万里焼って絵付のすごく色合いが綺麗なんだなぁー

















さらには幹線の道路脇にも

立派な壺が置かれていたり
















橋の標識として埋め込まれていたり

もう町中が伊万里焼一色という感じ



















もうちょっと僕に美術について知識があればいいんだろうけど

そんなセンスは持ち合わせているわけもないので

ブログも伊万里焼方向には広がらないなぁーw


















とりあえずは見越していたマクドナルドに入り込んで

溜まっているブログを消化することに


リミットを2時間と決めて打ち続けた結果

2日分の文章が完成

だいたい1時間に1日分ってところか

その他に写真を貼り付けて、行間を調整したりするから

全体が完成するにはあと30分はかかる感じかなー

















13:00過ぎにマクドを出発して海沿いへ向かう

ここから今日の目的地まで25kmだから、だいたい7時間

到着するのは…速くても20:00かぁ

渋っても結局は頑張るしかないよな

















16:00辺りで長崎県へ突入

写真を撮るときに「人間鯉のぼり」をしようと思ったんだけど

思った以上に筋肉の低下が著しく断念

旅する前はできてたんだけどなぁー

けっこうショック


ちなみに佐賀県は1泊しかしてなかったみたいですw

県庁所在地の佐賀市も行ってないし

もうちょっとじっくり回っても良かったかも


















辺りが暗くなってくると

すかさずヘッドランプを取り出して前を照らす


なぜかというと

この辺りは歩道が全くない上にカーブが多く見通しが悪い

さらには地元の車はビュンビュン飛ばして突っ込んでくるもんだから

ちゃんと自分がいることを知らせないと、冗談抜きで轢かれかねない


特に怖いのは高級セダンなどの車幅の広い車で

ヘッドライトのその外側がどれだけあるか見えにくくて(サイドミラーとか)

危うく何度か接触しかける

運転手も思ったよりザックの横幅があるからビックリするらしい



















ときどき通り抜ける集落では

通勤用の小さな連絡船が近くの島へと次々に出航している

そうか、もうここは島国の長崎に入ってきたんだよな



そう思いながら急な坂道を上がっていくと

高台で見えてきたのは辺り一面の絶景


海と夜空が溶け込んで一体となり

点在する小さな島々の灯りがポツポツと光っている様子は

まるで足元にも夜空が広がっているよう


そして360°の宇宙(そら)の真ん中を煌々と辺りを照らしながら連絡船が横切る

その姿はまるで銀河鉄道そのもので

見えない線路に沿って次の星へ昇っているみたい


僕もあれに乗ったらカムパネルラに会えるかな?

そんな言葉も嘘に聞こえないくらいの美しさ


遥か前方には横に広がる光の帯

たぶんあの辺りは平戸市街かな

さながら秋の「天の川」に見える



写真も撮ろうと思ったけど

歩道がない中で三脚を出して撮るのはちょっと無理そう

皆さんには申し訳ありませんが、頭の中で想像してみてくださいw



21:00頃に「道の駅松浦海のふるさと館」へ到着

ここは国道のパーキングエリア兼、大きな臨海公園みたいになっていて

道の駅の隣にはとても広い芝生が広がっている

僕は隅にある東屋の下に入ってテントを建てて、ストーブに火をつける


今夜はなぜかとても暖かくて

寝袋では暑いからインナーシェラフだけで眠りにつく






旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村












スポンサーサイト

Comment

トミー says... ""
べーすけさんこんにちは、ブログが更新されて無事が確認できると最近ほっとする自分がいますw(前のコメにも似たようなことを書いた気が・・・・w)
もう長崎突入とは結構いいペースですね、ちなみに人間こいのぼり僕は出来ますよw、とは言えやはり歩きの筋肉とそっちの筋肉は大分方面が違うと思うので仕方が無いかもしれないですね・・・、多分筋力パラメータ的に長距離歩行筋みたいなのは凄い上昇してると思いますがw。
2014.11.16 16:53 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: "
>トミーさん
早速のコメントありがとうございます!
こちらも超速でお返ししますww
筋肉については、特に上半身の筋肉はすっかり削ぎ落ちてしまったようです
そのぶん背筋や大腰筋はザックを背負っているせいか維持できていているっぽいですw
トミーさんは日頃もローラーで鍛えているでしょうから…羨ましいですww
2014.11.16 17:54 | URL | #VEUMvR1o [edit]
ヒット says... "ご無事で良かった"
べーすけさん、お元気で良かったです、大きな橋を渡って平戸に向かっておられる様ですね、無理せす移動願います。私はいよいよ九州を堪能したので今夜一泊して本土に入ります、、25日頃までに帰宅せねばならない用事が出来ました(泣)。くれぐれもお気を付け、お体ご自愛しつつご移動願います、道の駅小石川より、fromヒットオジイ。
2014.11.16 18:17 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: ご無事で良かった"
>ヒットさん
お久しぶりです!九州もだいぶ寒くなってきましたねw
もう本州へ戻られるのですねー
もしかしたらもう一度お会いできるかなと思っていたのですが…
これはまた今度の機会に楽しみを取っておきますw

ヒットさんも残りの帰路で事故など合われぬよう
お気を付けてお帰りくださいw
お疲れさまでした!
2014.11.16 18:22 | URL | #VEUMvR1o [edit]
mishima says... ""
べーすけさんこんばんは。
伊万里焼の道路標識懐かしいです!
松浦市のあの道暗くなってから歩くのはさぞかし恐かったでしょうね・・
私は真夏の午後に絶景ポイントを通ったのですが、昼間より夜景の方がきれいな気がします。。
なかなかいいペースで進まれてますね。気をつけて。
2014.11.16 21:37 | URL | #- [edit]
マコピー says... "こんばんは(^^)"
来年の登山楽しみにしてますね!
それまでに脚力つけとかないと(^_^;)
2014.11.16 21:48 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: "
>mishimaさん
あのような伊万里焼のアピールはとてもいいですよねw
しかもあからさまじゃなくて、さりげなくやってるのがまた「イイ仕事してますねー」ww
松浦市は確かに絶景だったのですが、歩きには向いてないですねー
まぁ田舎の国道というのはあんな感じですね
2014.11.16 22:19 | URL | #VEUMvR1o [edit]
べーすけ says... "Re: こんばんは(^^)"
>マコピーさん
先日はどうもありがとうございました!
登山は楽しみにしていますw
ちなみに、お会いしたときにも言ったんですが
僕はとてもペースが遅いので、逆に歩くの速くならなくてもいいですよー汗
登山はゆっくりの方が景色も楽しめますしww
2014.11.16 22:21 | URL | #VEUMvR1o [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/443-755298a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。