べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2つ目の松原へ ~ 11月7~8日(土)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   4 comments   0 trackback





[総日数]     445日(日本橋出発後595日経過)
[今日のルート]  
7日…福岡県福岡市「大濠公園の東屋」~福岡県糸島市「深江海水浴場の松林」
8日…~佐賀県唐津市「虹ノ松原の謎の公園」
[進捗状況]    九州を半時計回りで周遊中…





ーーーーー7日ーーーーー







朝は遅めの7:00起床

最近、マクドやとんこつラーメンばかり食べているから

身体が重たい…

















今日は博多を出発して西へ向かう

















歩いていく国道202号線は通勤・通学の人で溢れていて

ほとんどの人が中心地の博多へ向かっている
















一度に何台も見えるバスには詰めきれないほどサラリーマン

みんなが無言の無表情で、まるで何かを競そっているかのように急ぎ足


僕はと言えば、

そんな「人の群れ」とすれ違うように都市から離れていく


旅がダメだとか、普通の生活が良くないとかを言ってるわけじゃなくて

僕は「ハグレテイル」ということ

まぁはぐれメタルの方が経験値がたくさん貰えるんだけどねw


















歩くとすぐに身体が熱くなってくる

途中のコンビニ入って半袖短パンになる





















街中には至るところでトンコツをグツグツ煮ている匂いがする

関西で言うと「げんこつラーメン」の店の前を通るときの匂いですね

もう脂モンは勘弁願いたいので、この匂いはちょっとキツイ

あと半年はいいかなー


当然のことかもしれないけど

この博多で味噌ラーメン屋さんを見たことがない

やっぱり博多人にとってラーメンといったらトンコツ一択なのかもしれない


これは札幌でも一緒で

札幌にはとんこつラーメン屋さんはなかったなぁー

さらには北海道にはとんこつラーメンの即席麺でさえ置いてなかったから

その「郷土愛」は博多に勝るかもしれない?



そういえば、歩いてるときにおばあちゃんに話しかけられたんだけど

それがまた「博多は美味しいものあるとよー」とか「これからどこへ行くと?」などなど

さすが、博多弁はめっちゃかわいいですねww(別に熟女フェチではありません)

博多弁の真の破壊力は可愛い博多っ子のの博多弁だけど

残念ながら、そんな子と話す機会があるわけがないので知る由もありませんでした…涙


















しばらくして大きなイオンモールを発見

とりあえず侵入して、トップバリューのレトルトや即席麺を買い漁る

なんども言ってることだけど、イオンはあり得ないくらいに安い

だってカレーが38円とか、即席麺とか28円とかは価格破壊でしょw



















糸島市街に入ったところでマクドへ入る

どうせ目的地へ着いたところで、眠たくてブログなんて打てないのが目に見えてるから

とりあえずはブログの文章だけでもまとめておこう

画像は張り付けるだけだから、あとでやってもそんなに手間がかからない

制限時間を2時間と決めて、もうれつにキーボードを叩く


リミットの17:00になんとか終了

そのあとは夕暮れの街中をひたすら歩いていく


20:00過ぎた辺りでようやく目的地の「深江海水浴場」へ到着

雨は降りそうにないから砂浜で露天でもいいかと思っていたんだけど

この海水浴場、なにしろ海岸の幅が短いw

ちょうど満潮になっているせいか海岸から松林まで3mくらいしかないやんww


こんなところでテントを建てたら間違いなく波にさらわれて

ある意味違う放浪旅をしなくちゃいけなくなりそう(放浪じゃなくて漂流?)


しょうがないから松林に入って平たいところにテントを建てる

まぁたまにはこんなところでもいいかな
















ーーーーー8日ーーーーー









昨日は松林で寝るのはいやだなぁーと思っていたけど

なんだか松葉がイイ感じでクッションになって寝心地良w

しかも砂自体も少なくてテントに貼り付いたりしなかったし

適度に木の影になっていたから結露も防いでくれて大助かり

これからは松林も候補に入れておこう

















ずっと海沿いを通る

ところどころに見える砂浜はとてもキレイで

たぶん砂がきめ細かいんだと思う
















今日は曇り空で海もちょっと濁っているけど

晴れた日には蒼い海岸線が広がってリゾート地っていう雰囲気



そして地元の人と話してみると

どうやらこの辺りことを「玄海灘」というらしい

玄海灘とは良く聞くフレーズだけど、なんだか実感がわかないなぁー

確か三波春夫やら村田英雄が歌ってた気がする…「無法松の一生」だっけ?(職業柄すみませんww)




















佐賀県に入った辺りでシトシトと雨が降り始める

予報では夜から降るって言ってたのになぁー

しょうがないからザックカバーと傘を出して歩く

















しばらくして松林に到着

ここが日本三大松原の「虹ノ松原」ですねー


















確か、敦賀辺りで「気比の松原」を通ったから

これで2つめになるのかな

あと一つはどこだろう?

まぁ基本は海沿いを歩くから、いずれ通ることになるだろう


今日は休日だけあって、松原を通る車が多い

この松原と平行して大きなバイパスも通ってるから

ここを通るのはほぼ観光客って感じだろう
















夕方前に唐津市街へ到着

そして市役所まで歩いていき

近くのコンビニで留め置きしておいた荷物を受けとる


















それがコチラ

レザーマンの「wingman」



















これは所謂、十徳ナイフですね

今まで持っていたヤツ(ビクトリノックス)の調子が悪くなってたので

ちょっと買い替えてみましたー

















レザーマンの一番の特徴といったら

このラジオペンチがメインで付いているということ

普通の十徳ナイフにはついてないし

バネも内蔵しているから普通のラジオペンチ並みに使える


実はガソリンストーブをセルフメンテナンスするためにペンチが必要だったから

買おうかどうか悩んでたんですよね

そういう意味でもかなり助かる逸品
















他には缶切り、栓抜き、プラス・マイナスドライバー、ヤスリ、プラスティックカッター

















それと比較的大きなハサミまでついてる

これもバネ内蔵だから使いやすいねー

















大事なのは一番使用頻度の高いナイフ

このwingmanはハーフセレーションの根本の刃は波刃になっているタイプ

波刃だとロープなどが切断しやすいんだけど、これはちょっといらないかな

あと、刃渡りも6cmくらいかな?ちょっと短いなぁー

まぁ切れ味は以前のものより良さそうだから問題ないか


僕はもともと浪費家なので

こういう男心をくすぐるギミックは大好きなんですよねw

もちろん「節約命」の旅人としては致命的ですけど



そのあとは近くのスーパーで買い物をしてから

再び歩いた道を戻って、虹ノ松原へ

歩いてるときに屋根があるイイ場所を見つけてたんですよね

今日はそこで寝ようかなw


実は虹ノ松原は「自殺の名所」で

地元では有名な心霊スポットらしい

博多では3人くらいに聞いたから、これはガチっぽいww


僕は今まで、そういう半透明っぽい方とは出会ってないから

まぁ問題ないだろうという反面、ちょっと会ってみたいかもw

もし「何か」あったら、ちゃんとブログで報告します!


目的地の東屋へ行ってみると

あれ?すでにテントが1つ建ってる

どうやら先客がいた様子


話しかけてみると

どうやらチャリで日本一周しているとのこと

ああ、2人だったら「アッチ」の方は遊びに来ないかもなw


結局、ミライくんという少年と晩ごはんを食べながらボソボソ話す

ミライくんはここが自殺名所だったことを知らなかったようで

「はじめて聞きましたよ」とちょっとビックリしてる


その後も22:00まで話したあと

一応、「何か」あったら事後報告するようにと約束して

お互い寝袋に入る





旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

mishima says... ""
虹ノ松原って自殺の名所なんですね。初めて知りました。
たしかに昼間でもちょっと薄暗かったような・・・

ちなみに三大松原のもう1つは、静岡県の「三保の松原」みたいですよ~。
2014.11.13 18:42 | URL | #- [edit]
トミー says... ""
べーすけさんこんにちは、最近べーすけさんのブログが更新されていると「おっ!」となっている今日この頃ですw、僕も旅中ナイフを二本持っていましたが(一本はサバイバルで有名なベア・グリルスモデルのステンレスのナイフと鋼のナイフです)ベア・グリルスのナイフは波刃(セレーション)があって正直「波刃はいらないなあ」と思ったりしています(確かにのこぎり的に使えたりと便利ではあるのですがいかんせん研ぎづらいと言う最大の弱点があったりします)
ガソリンストーブの使い心地が個人的に非常に気になるので余裕があるときにレポしていただけると飛び上がって喜びますw(しかし軽油が使えるとは燃料のコスパは抜群ですね!)
2014.11.13 21:16 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: "
>mishimaさん
僕も知らなかったのですが、そうらしいですw
ということは、同じく大松原の敦賀も自殺スポットだったんでしょうか…
あそこではホントにど真ん中でテントたててましたよー

最後の松原は最後の辺りになりそうですねw
まぁ特に興味はないのでサラッとスルーすると思いますがww
2014.11.15 22:12 | URL | #VEUMvR1o [edit]
べーすけ says... "Re: "
>トミーさん
最近も更新が遅くなってしまってスミマセン…
旅での用途では、ほぼセレーションは必要ないですよねー
ハンティングや釣りとか本格的な登山なら別ですが。
トミーさんは旅中にはシャープナーを持っていたんですか?
セレーションを研ぐには棒タイプだとは思いますが、あれは角度が決めにくくて難しいですよねww

ガソリンストーブについては今度、整備などと共にまとめて上げようと思っています
ちなみに僕の使っているウィスパーライトインターナショナルはホームページ上は軽油は使用できないとのことです
ですが、説明書には使えると書いてあるので、ちょっと良くわからん仕様になってますww
あと、コスパを重視するなら灯油が一番いいですよー(煤が出まくってメンテが大変ですがw)
2014.11.15 22:23 | URL | #VEUMvR1o [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/442-82a6dfcf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。