べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本っていいな  ~ 8月14日(木)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   2 comments   0 trackback






[総日数]     359日(日本橋出発後509日経過)
[今日のルート]  石川県能登町「道の駅桜峠」~石川県珠洲市「道の駅すずなり」
[進捗状況]    能登半島を攻略中!







起床はちょっと寝坊の5:30

残暑が厳しい夏休みだというのに

ちょっと空気が冷たく肌寒い

荷物をザックに積めている間にも

ヒヤッとした風が肌を撫でていく


こういう、いつもより冷たい風が吹くときは

だいたい雨の前兆なんだよなー

まぁ雨が降ったとしても、僕がいるのは山の中

どんな状況でも下山をしないと食べ物がない
















7:30に「道の駅桜峠」を出発















連日のように体がダルイ

昨日も30km以上歩いたからなぁー

ちなみに今日も30km越えですw


世間では今日からお盆休み本番のようす

いつにも増して車通りが多い

ナンバーをみると石川、金沢ナンバーはもちろんのこと

東京23区や神奈川、名古屋の地名もなかなか多い

能登半島は首都圏内からのお手軽観光地なのかもしれない

関西で言ったら、伊勢や紀伊とかかな


あとは鉄板の関西ナンバーw

大阪、なんば、神戸は全国各地で出没しますね

チャリやバイクの旅人も関西出身者が大半だし

ホンマ関西人って旅好きなんやなぁー


まぁ観光以外にも地元への帰省もあるわけで

実家だったら遠くからでも車で帰ろうとするだろうしね






ちょうど見かけたコンビニで休憩

山間地にポツンあるコンビニなもんだから

駐車場に車が停められないくらいの大渋滞w


店内の弁当ブースには

今まで見たこともないくらい弁当が敷き詰められてる

店員も8人くらいで回してて

まさに「年に一度の稼ぎどき」って感じなんだろう
















コンビニのガラスに貼ってあったのは

「長島スパーランド」の広告

長島スパーランドって三重県じゃなかったっけ?

日本海から太平洋まで、遠いような気もするけど

日帰りの観光スポットなのかもしれない

(ネットでは東京から長島まで3時間半だそうです)
















10:00くらいには日も射してきて

直射日光が暑い!

雨の予報は外れたのかな?


あいかわらず涼しい風は吹いてるから

昨日よりは少しマシかも





途中、催したので道端の茂みで立ち小便

前後から車が来ないのを確認して、輪生体制に入った途端


「パロパローーーーーー!」

と、大音量の音楽!!


なんだなんだ!

この辺りは立ちション警戒センサーがあるのかぁー!!

とすかさず伝家の宝刀を納めて辺りを見渡すと


12:00の町内放送がジャストタイミングで流れてるだけでした…

曲は「禁じられた遊び」

なんともマッチしているというか…


テヘペロ。















最近はよくトンボを見かける

銀ヤンマだけでなく赤トンボも飛んでいて

そろそろ秋が近づいてるなぁーって感じ


さっきも目の前を通過したもんだから

トレッキングポールを前に差し出すと

これまた大物の鬼ヤンマが先っぽに留まる


そういえば鬼ヤンマってほとんど見なくなったよなー

小さいときには良く捕まえていたんだけど…

まだ僕は27年しか生きてないけど、

その間にも自然はどんどん変わってしまっている















珠洲市に入った辺りから

山道はようやく麓へ滑り降りていく
















夕暮れも近づいた17:00くらいで市街地に入る

ちょっと国道から離れたところを歩いていると

街の広場に足湯を発見!















珠洲近辺の温泉は塩化ナトリウム泉っぽくて

赤茶色に濁っている

この足湯も源泉掛け流しで温度も自然に冷ましてるんだそう


汗で蒸れた靴下を脱いで

10時間歩き続けた足を付けると

一気に疲れが癒されていく


徒歩が主流だった江戸時代以前の旅人にとって

足湯の存在はすごくありがたかったんだろうなぁー

それこそ今は車や公共交通機関で足を酷使しなくてもいいから

足湯の存在意義なんてほぼ無いに等しいし

足湯に入るくらいなら温泉に入った方が良いに決まっている


でもこうして何十km歩いた後、ホッと一息と足湯に付けるのってのは

何物にも代え難い、幸福のひとときのようで

こうした足湯の価値は「長く歩いている人にしかわからない」ものがあると思う















広場の中央には櫓が組まれていて

近所のおばあさんの話では、明日盆祭りがあるとのこと

なんだか田舎町って良いですね。
















周りにはたくさんの風鈴

地名の「珠洲」に掛けてるのかな?


風鈴は全部手作りのようで

形からして地元の生徒が一生懸命作ったんだと思う

一つとして同じ形がないから

風が鳴らす音も一つ一つ違う















高い音や低い音、軽い音や太い音

それが夕暮れ時の涼しい浜風に吹かれて一斉に「リンリン」と奏でる


そんな光景を見てるだけで

気持ちから涼しくなってくる


「日本っていいな」
















18:00前に目的地「道の駅すずなり」へ到着

ここは珠洲のバスターミナルと併設しているようで

夕方にも関わらずたくさんの人で溢れている

逆に言うと、野宿はしにくい場所かな















この道の駅は元々「のと鉄道能登線」の駅だったそうで

今はプラットホームだけが忘れ物のように残されている

(現在の能登線は穴水駅が終点)


周辺には芝生公園もあって

テントを建てても大丈夫っぽい

だけど天気予報をみると今夜は雨が降りだすらしい


とりあえずバスの最終を待って

静かになったところで、道の駅の屋根下にテントを建てる


明日は一日中雨の予報

うーん、どうしようか…

できれば進みたいんだけど、大雨だったら停滞するかも

まぁ明日を待ってみないとわからんねw






旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

Comment

おがわ says... ""
誰もいないスキに上半身洗ったり、
タオル濡らして全身ふいたり、
足湯の良さは歩きと野宿してるモノにしかわからんよね。
珠洲の足湯はオレも立ち寄ったよ。
是非ともべーすけくんには、
全裸で足湯に寝そべって全身つかってほしいものだ。
期待してるよ!

2014.08.27 18:07 | URL | #XBVKemhM [edit]
べーすけ says... "Re: "
>おがわサン
お久しぶりです!
この時期は別にお風呂へ入らなくていいので、お金の節約になりますよねw
僕は、9月も中旬になってくると…そろそろ厳しいかな、と言う感じですww

珠洲ではありませんが
ある街の足湯で、全裸になって入っていたのを地元人に発見されて警察に逮捕されたと聞いたことがあります…
それはとてつもなく恐ろしいので…犯罪にならない程度にやりたいとおもいますw

ちなみに、今年のうちに沖縄へたどり着けそうな感じになってきました!
また詳細が決まったら連絡しますー
2014.08.28 21:20 | URL | #VEUMvR1o [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/407-7e9c2fb6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。