べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレブと暗躍する鼠  ~ 7月13日(日)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   0 comments   0 trackback






[総日数]     327日(日本橋出発後487日経過)
[今日のルート]  群馬県富岡市「道の駅みょうぎ」~長野県軽井沢町「矢ヶ崎公園のトイレ隣」
[進捗状況]    とにかく西へ












昨日はとにかくワチャワチャと騒がしくて

あまり寝れなかった…


かといってそのまま寝続けるわけにはいかない

5:00には起きて、朝ごはんを作り

ササッとテントを畳んでいく


同じ道の駅で寝ていたキャンピングカーの方と

「たいへんでしたね…」と苦笑いw




7:00くらいになると

妙義山への登山者が次々に現れてる

ほとんどがお洒落な若者で

「山ガール」ってかんじの可愛い女の子も多い


僕も「山男子」っぽいのか?

いや「小汚い男子」だなw















なんだかんだで9:00出発

今日の天気予報は午後から雨らしい…

予定の目的地は結構遠くて午前中にはたどり着きそうにない

雨に打たれることも多少は覚悟しよう















富岡で出会った女子高生(女子高生!!)からもらった某キャンディを舐める

なんだか甘ったるいと思ったらチョコレート味だった…

飴がチョコレート味って誰がトクをするんだろう…
















歩き始めてすぐに国道18号線へ入る

この道は昔は主街道の「中山道」

車の行き来は休日っていうのもあってハンパない














そこへバイクやロードレーサーもビュンビュン通り過ぎるから

こっちも接触しないかとヒヤヒヤ
















途中で旧道とバイパスとの分岐点

旧道の方が交通量が少なく

「メガネ橋」っていうのがあるらしいので左へ曲がる















途中で、中山道の宿場「坂本宿」を通る

どうやら中山道では宿場町を再整備しているみたい
















この坂本宿では当時の建物も残っているようで

なんとなく雰囲気を味わえるかも


この坂本宿を過ぎると「碓氷峠」を越えることになるから

当時の旅人はここで旅の息を整えたり

峠越えをした体を休ませていたんだと思う




宿場町を過ぎて峠へ入ろうとすると同時に雨が降り出す

それも結構強く降ってきてるから

急いでザックカバーをかけ、折りたたみ傘をさす


ここまで来たら登るしかないということで

雨の降るなか峠越えを始める















しばらくすると

自動車用の道路から少し外れた歩行者用の遊歩道を発見

どうやら峠の中腹まで繋がっている「アプトの道」というフットパスらしい



元々は養蚕用の鉄道を走らせていた線路だったようで

それを整備してチョコッと歩けるようにしてある
















線路と言うこともあってほとんど緩やかな坂道で

山に当たったところは細いトンネルが掘られている
















そのトンネルって言うのがこれまたイイ味を出していて

古びた煉瓦というか歴史を感じる雰囲気がある

そして雨が降っているせいかトンネル全体が霧がかっていて

まるで違う世界へ続いているかのような不思議な感覚になる















これが名物の「メガネ橋」

とくにコメントなし















遊歩道をとにかくまっすぐ進んでいくと

「熊ノ平駅」の廃線路の中を歩くようになる

なんだか、電車がいない線路をただ一人で歩くって言うのは

すごく不思議な気分




再び自動車道へと入っていく

雨は少しずつ収まってきているようで

傘も必要なくなっていく
















ちょっと休憩していると

下から軽装の人が登ってくる


「このカーブ、頂上までどのくらいあるんですか?」

と聞かれるも、僕も初めてだから知る由もない














「峠を越えたらわかりますよ」

と適当に返事をしておく

それにしてもよくここまで傘もなしで登ってきたなぁー















登り始めて4時間で碓氷峠を越える

そしてどうやら峠が県境になってるようで

長野県に突入!!


長野は内陸県だから歩かないだろうと思っていたけど

なんだかんだで全県踏破できるかも



峠を降りていくと

そこは有数の高級住宅地である軽井沢

次第に中心地へ近づいていくにつれ

いかにも豪華な門構えの邸宅やレジデンスマンションが立ち並んでいる

一度でイイからこんなところに住んでみたいね


















ようやく軽井沢駅に到着

軽井沢って言うのはJR線はなくて

私鉄と新幹線のみ

おそらく新幹線も高度経済成長の際に出来たと考えると

以前は本当に奥座敷という感じだったんだと思う


今日は休日と言うこともあってか

駅内はたくさんの人でごった返している

だけどそのほとんどの人が見るからにお洒落で

リッチな雰囲気を醸し出している

まぁ「セレブ」ってヤツですよねw


それに対して僕は小汚い濡れ鼠

通り過ぎる人たちはまるで僕を雑巾を見るように

目を細めている


このあたりは「セレブ」じゃないと存在しちゃいけないのか!!

プンプン


とかなんとか言いつつ

セレブの方々は皆さんお綺麗なので

休憩がてら目のホヨーをさせてもらうww


僕もセレブになって

こんな綺麗な方とお話ししてみたいなぁー

でもそのためには、あと3回くらいは生まれ変わらないとダメかもしれないw




フムフム、と十分堪能したあとは

近くにあるマクドに立ち寄る
















こんな高級地にマクドがあるのかと感心して入ってみると

全くお客がいない…ww

僕はタブレットを広げてブログを更新しているけど

僕以外に店内に入ってくる人はおらず

たまにドライブスルーのお客が来る程度

セレブはジャンクフードなんて食べないのかもしれない



マクドが閉店してしまうと

寝場所を探して軽井沢をさまよう

正直なところ、この辺りを夜歩くのはとても危険でして


僕の姿は会社帰りのサラリーマンでもないし

パーティから戻ってくるマダムでもない

警察に見つかったら間違いなく部外者と認識される


おそらくほぼ全ての施設には警備が配置されているだろうから

迂闊に公共施設などの軒下を借りるのはマズイ

こんなところで警察なんかに職質されたら

最悪、交番に連れてかれるのも覚悟しなきゃならない


天気予報は今夜も雨が降るということで

なんとか屋根があるところへ…と思っていると

軽井沢中心地にある「矢ヶ崎公園」の端っこにトイレがあって

入口の反対にある軒下はなんとかテントが建てれそう


ちょっと暗がりにあるから

テントも朝までバレないだろう

この辺りは住宅地もあるから

もしバレたら…いや、バレないことを祈るしかない








旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/388-b47938bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。