べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調子に乗ると良くないね  ~ 6月8日(日)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   2 comments   0 trackback






[総日数]     291日(日本橋出発後441日経過)
[今日のルート]  新潟県村上市「村上市民ふれあいセンター」~新潟県新潟市「道の駅豊栄」
[進捗状況]    日本海沿いに南下中






昨夜の雨はザァザと降っていて

あのまま無理して歩かなくってよかった













朝6:00過ぎに外がガヤガヤしている声で起きる

テントから出てみると

少年野球の集合場所になっていたようで

ユニフォームを着た子供が体操とかをしている

どうやらこの施設を使う様子ではないので一安心












昨日は急遽ここに泊まったわけで

食料はおろか、水さえないのでパパッと片づけて7:00に出発











昨夜の雨のおかげで

梅雨前にうっすらかかっていた雲はすっかり取れて

今では遠くの山脈までハッキリ見える












目前に見えるのは地図の位置からして二王子岳かな?

100名山のように高くて有名ではないけれど

良い山はたくさんあるなぁー














全体的に雲は広がっているけど

今は雨になる気配はない

夕方から降り出す予報だから

それまでには屋根のある寝床を見つけたいところ













カシャカシャと回転している散水器

水しぶきは僕のすぐそばまで飛んできて

周りの空気と一緒に僕の身体を冷やしてくれる


子供の頃にはこの水に当たって遊んでいたっけ

そんなことを思い出す


どこか遠くでは苺が熟しているみたいで

その甘酸っぱい薫りが風に乗って僕の鼻をくすぐってくる













五感で初夏を感じながら歩いていると

ふいに車が止まってオジサンが

「作りたてだ!」とおにぎりを持たせてくれる


僕は過ぎ去っていく車に手を振って見送り

まだ温かいおにぎりを頬張りながら再び歩き出す

そんな幸せな日々













新潟と言ったら

稲の作付面積日本一の米どころ

平地の多くは青々とした田んぼが広がっている













胎内市に入ると

道は海沿いになる













それからはひたすら何もないまっすぐな道が続く

うわぁーつまらん道だ!













海沿いの道のそばは砂地のようで

ここではラッキョの栽培がされてるみたい













この一列に並んでいるのは煙草の葉っぱかな













僕が長い間住んでいた鳥取の米子は砂地が多くて

同じような水捌けに強い作物が育てられていて

特に白ネギが多かったかなー


いつも夏になると

白ネギの剥いた皮の酸味のある匂いで町全体が埋め尽くされる

住んでいた頃はヤな匂いだな、と思っていたけど

今では田舎を思い出す懐かしい薫りだったりする













何にもない道を4時間歩き続けて

ようやく新発田市へ入る


僕は最初「シンハツタ市」って呼んでいたんだけど

「シバタ市」なんだそう

よく、市街地から少し離して新幹線の駅を作るときに

「新○○駅」って言うから

そういう類のものかなって思ってたけど違いましたw













17:00頃には目的地の藤塚浜海浜浴場へ到着

なんか良いところではありそうなんだけど

ちょっと離れたところで

暴走族の方々が車をブイブイと空ふかしをしているようなので

ちょっと止めておくことにする


まぁ今日は体の調子もいいし

ここから15km先の道の駅まで行っちゃおうかなw














聖籠町へ入ったところで

ポツポツと雨が降り始め

5分もしないうちに土砂降りに!


しまった!

ついつい調子がいいからって雨の予報を忘れてた!!


周りには雨を凌げる建物はなく

ちょうど見かけた木の下へ入り込む

そしてザックカバーと折りたたみ傘を取り出して

カメラやポシェットをザックに入れる


くそーーっ!

ちゃんと注意しておけば今頃海浜公園で雨を凌いでいたはずなのに…

でも今ここで過ぎたことに悔いても仕方ない

とにかくもう濡れてしまったわけだし

この際、多少濡れても良いから行けるとこまで行ってしまおう



雨は1時間もしないうちに収まってしまい

蒸し暑さだけ残してどこかへ行ってしまったよう


僕はとにかく歩き続けて

20:00過ぎには新潟市へ入る


そして21:00前に「道の駅南栄」に到着

すでに真っ暗だったから写真は撮らなかったけど

この道の駅はどうやら高速のサービスエリアみたいなつくりで

比較的に大きい


僕は食堂の野外テラスを見つけて行ってみると

なんと日本一周人発見!

でもその話は明日のお楽しみにしようかなww


今日は朝7:00から21:00までの14時間も行動していて

歩行距離も40km近くまで伸ばすことに成功

明日はゆっくり歩けそうだw



それでは今日はここでおしまい

みなさんオヤスミナサイ!






旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

Comment

ヒラメ says... ""
お疲れ様です^^;


写真を見てたら見覚えのある懐かしい風景が・・・

オイラも同じ道を歩きました(笑)


砂丘の砂防林の道は苦痛だったですねえ^^;
行けども行けども松林・・・

新潟県内の海岸は砂丘地帯が多いからこんな道がこれからも多いと思いますよ(+_+)




2014.06.12 23:08 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: "
>ヒラメさん
やはり同じところを通りましたかw
実は通る前からつまらないだろうなと思ってたので内陸の道も考えていたんですが
その日は距離を稼ぎたかったので…
でも北海道に比べたら、民家がポツポツあったのでそこまで不安はなかったですねww

ヒラメさんも北海道を回られるときはご覚悟くださいねーw
2014.06.14 19:10 | URL | #VEUMvR1o [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/368-81295e4f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。