べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改善の兆し  ~ 6月5日(木)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   0 comments   0 trackback





[総日数]     288日(日本橋出発後438日経過)
[今日のルート]  山形県鶴岡市「道の駅あつみ」~ 新潟県村上市「勝木ゆり花温泉前のバス停」
[進捗状況]    日本海沿いに南下中







昨日は結局、ぐっすり寝ることが出来ず

1:00~4:00までの3時間程度の睡眠のみ

こうも痒いとどうしようもない












目が覚めても痒さとダルさでボーッとしてしまい

なかなか片づけなど準備ができない


あと、正直なところ

あんまり身体を掻きたくないって言うのが本音で

腫れが悪化するって言うのはモチロンなんだけど

なにより、野宿旅人のような「比較的衛生的でない人」が身体をポリポリ掻いてると

あきらかに見た目が悪い


周りからあんまりにも「不潔そうだなぁー」と見られると

声もかけられないと思うし、その場の印象自体も悪くなる

(かといって、あんまり清潔すぎる旅人もなんか違う気がするけど)


まぁとにかく

この掻痒感は信仰の大きな障害になってるから

一刻も早く対応したいところ




最近は半月もノンストップで25kmを歩き続けてるから

やはり疲労が抜けきらない(毎日同じこと言ってる気がする)


今日も30km歩くつもりだったけど

あんまりにもダルいから半分くらいのところの集落でゆっくりしようか



そして野外の水道で水浴びをして痒みを抑えてから

10:00過ぎに出発

















今日は久しぶりに雲がかかっていて日差しは柔らかい

気温もようやく26℃くらいまで下がってきていて

一時の灼熱に比べたら歩きやすい




そうそう

痒みの原因を昨夜ずっと考えてたんだけど

たぶん「湿疹」じゃないかと思う


蕁麻疹のような腫れと痒みが出たのが象潟を過ぎた辺りからだったんだけど

実はその日を境に気温も一気に上がって、日差しも休むことなく照りつけてきていた


そんな急激な気候の変化に身体の発汗作用が異常を起こして

湿疹に繋がったんじゃないかな



昔は肌が弱くて、よく湿疹になってたんだけど(小児アトピーだった)

それでも脇や首筋など摩擦がある狭い範囲だけだった

だから今回のような身体全体の腫れについては、湿疹だなんて考えてもなかった


でも、よく考えると

今の湿疹部分って、主に「ザックや服が接触してる部分」なんだよね

背中や肩、腰回りはベルトで強く締め付けているし

腹部や大腿部も歩行中に服がよく擦れるところ


一応、寝床に着いたら全身を丁寧に拭いてはいたけど

猛暑のなかで連日10時間以上の蒸れてしまうってのは

肌への負担は大きかったんだと思う




そして、これがミソなんだけど

この腫れは服やザックに覆われてる部分だけであって

足や首、腕には全く見られていない


もしケムシなどの毒虫によるものだったら

まず真っ先に足や手が起きると思うんだけど

それがないということは外因的な要因でない可能性が高いと言うこと



去年は3月から徐々に暖かくなっていて

暑くなる頃には乾燥して涼しい北海道入りしてしまったから

こんなに蒸し暑い環境ではなかったとおもう

だからこそ今までこんな湿疹にならなかったんじゃないかな




まぁとにかく原因は特定できたってことで

これからは湿疹を治していかないとな

まずは休憩の度に患部の乾燥を意識していこう

お金がかかるんだけど、お風呂もコマメに入ろうか


そして要因が解れば、治療薬も買おう

だけどこの辺りはずっと田舎でドラッグストアなんてないよなぁー













と思っていたら

イオン系列のツルハドラッグが出現


これは僕もホントに驚いたw

この辺りは田舎でコンビニも少なく、

酒田を過ぎてからは2日くらいお店なんか無かったのに…

なんてナイスなタイミングなんだww


さっそく立ち寄って

非ステロイドの軟膏を購入

よしよし、いい感じだぞ













ここで新潟県に突入

思ってたより速いペースだぞw


しかも山形には6/1に入ったから

実質5日で通り過ぎてしまった計算ww

ほんと一瞬だったな



んで、ちょっと見にくいけど

この写真の中央右下に一人の男性が立ってるんだよね


どうやらヒッチハイクで北上しているようで

車が来るたびに道路脇で「グー」ってやってる


ヒッチハイクをやってる人は何度もみてきたけど

この人はスゴく効率がよくない


まず、場所が悪い

跨線橋のすぐとなりでやってるもんだから気づいても車は止まりにくいし

そもそも橋を越えた辺りに立ってるから、直前にならないと見えない

つーか、ここから100m先の左手にコンビニがあるから

そこに止まる車に声をかけた方が絶対効率がいいのに


んで、多くの旅人は段ボールやスケッチブックに目的地に書いて見せるんだけど

この人はそれもやらずにただ「ぐー」(o^-')b ってやってるだけ

これだと目的地がわからないから乗せにくいし、

よっぽど旅好きか話をしてみたい人じゃないと止まらないと思う




僕は県境の写真をザックと一緒に撮ったりついでに休憩したりで

その場に30分くらいいたんだけど

車は一向に止まる気配がなく通り過ぎていく


なんだか可哀想に思えてきたから

歩き始めるときにその人のところに寄ってお話しする


すると

「自分が気に入ったところでしたいんです!

 乗せてくれた人の赴くまま旅をするんです!」

と、怒られる。


うーん、別に旅を否定しようと言ったわけじゃないのになぁ

まぁ旅のルールは自由だし、ちょっとお節介が過ぎたのかも

どちらにせよ、頑張ってください!














痒みについて改善の兆しが出てきたことで

気持ちもラクになって、ザックの調子も良好


天気自体は撮るには芳しくないけど

背中から涼しい風も吹いてきて歩くにはちょうどイイ


今日は短い距離と決めたからアレだけど

長く歩かなきゃいけないときに、こういう日だったら良かったのにね




16:00には目的地の勝木に到着

小さな町だから良さそうな公園などはなさそうだけど

交通バスが通ってるからバス停では寝れるだろう


そして「勝木ゆり花温泉」に入る

ここは役場が運営してるらしく350円と良心的

泉質はナトリウム・カルシウム泉だけどほぼ無味無臭

でも岩には白い結晶があるから、カルシウムっぽいのはあるんだろう


お風呂上がりには途中で買ってきた軟膏としっかり塗り込む

これで少しはマシになるだろう


併設の休憩室は畳敷きでほぼ貸し切り状態

結局、閉館の21:00まで粘って脱出

今日はゆり花温泉のバス停小屋で寝ることに



明日からは名所を通過する予定だから

もし晴れたらイイ景色をお送りできると思います!

お楽しみにw





旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/365-476063bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。