べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦肉の策  ~ 5月25日(日)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   2 comments   0 trackback






[総日数]     277日(日本橋出発後427日経過)
[今日のルート]  秋田県八峰町「道の駅はちもり」~秋田県八峰町「道の駅みねはま」
[進捗状況]    秋田県突入!そのまま南下中







今日の朝は遅い

6:00に起きて7:00に片づけを始める

いつもだったら道の駅では7:00には片づけが終わってる時間


それだけ身体のダルさって言うか

昨日の出来事で心身ともに疲れてたってこと


この道の駅は山の中にあって

朝も濃い霧が辺りを包んでジメジメしてる

そのせいでテントも中の荷物も湿っぽくなってる


ぼーっとしながらゆっくり片づけて

9:00ごろ出発












最近、旅の調子がホントに悪い

先のザックの故障に始まり、交換するもザックが合わない

登山の断念に続き、そして昨日は気付かないうちにカメラの三脚とイヤホンが破損していた

今年の旅は始まってから良くないこと続きだ


今日も出発前にじっくりとザックの荷積みを10分くらいかけてやったのに

やっぱり15分後にはちゃんと肩が痛くなってくる



とにかく肩が痛いのは堪らない


ここ最近は

足は疲れていないのに肩の痛さで歩く距離が決まってしまう始末

最悪のルーティンになってる

なんとかこの悪い流れをどこかで断ち切れたらいいんだけども…












昼前になると気温も上がってきて

薄くガスはかかってるけど、そのぶん柔らかな日差しが降り注いでいて

歩くにはちょうどいいコンディションになる












道脇には紫色の藤が満開で、後ろの方には山つつじかな?

お互いに春らしい淡い色を見せてくれている













たしか去年の藤の時期は女川とかを歩いてたっけ

金華山周辺のシーサイドラインにはたくさんの藤が海に浮いているように咲いていて

とても綺麗だったのを覚えてる




そんなことも考えたりするけど

肩の激痛が淡い回想も雷を打つように引きちぎっていく



とにかくザックをどうしようか…

今回の場合は「故障」では無いから返却はできないし

かといってまた新しく買い換えるのはさすがに気が引ける…



ここまで来たら、苦肉の策しかない



途中で見かけたローソンで休憩がてら

ケータイで実家に電話をかける

そして事情を話して今背負っているザックを実家に送ることを伝え

同時に「去年まで使っていたザックをこっちへ送ってもらう」ようにお願いする


そう、今回は買い換えるのはいったん置いといて

去年までお世話になっていたあのオレンジのザックを使用することにしようかなと


あのザックは肩ベルトの付け根が千切れたり(修復済み)、腰ベルトの下部がすり切れていたりと

かなり磨耗しているものではあるけれど

去年を通して使い切ったものだから、身体に合わないことは絶対にない

むしろこのザックに変えても痛みがあったら、

それこそ体力が信じられないほど落ちていることに気付くことができる


ところどころで調子の悪いところはあるかもしれないけど

まぁどうにか保ってくれると思う

もし壊れてしまったら

これは寿命だと思って同じものを買い直すことにしよう





正直な話、

新しいザックを購入して、さらには交換するためにホテル代、上位モデルの余剰金を含めて

おそらく一連で旅が1ヶ月以上もできるくらいの出費はしてしまっている


今回のことを全て捨てて以前の鞄に戻ると言うことは

とても痛いし情けないことではあるけれど

痛みで旅自体を楽しめないという

根幹を揺るがすような自体になっている今は

お金がどーだとか言ってる場合じゃない


旅が楽しめなかったら

旅自体がただの苦行になるだけでなく

旅そのもののやる意味すらない気がする


今回のザックのことは深く考えずに

先のことを考えよう














田植えが終わった田んぼには

白神産地の尾のような低い山が綺麗に映っていて

お婆ちゃんがセッセと稲の植え直しをしているのが

まるで山を滑らかに均しているようにも見える














17:00前に「道の駅みねはま」へ到着

今日は10時間も歩いているのに

23km程度しか進めていない

やっぱり歩いては止まりを繰り返してるからだろうな


この先に行ったら能代市街だけど(いつの間にか能代市に入ってた)

特に都市部に行っても寝るところがあるわけじゃないから

今日のところはここを宿にしよう













道の駅のとなりにあるポンポコ山公園っていうところに

いいかんじの東屋があったから

そこへテントを建てる


そのあとは道の駅内の産直所へ顔を出して野菜を買う














最近、青森や秋田のスーパーに行くとよく見かけるのがこの商品

品名には「鯖寿司」や「ハタハタ寿司」「サンマ寿司」と書いてある

だけど見てみると明らかににぎり寿司じゃないし、

ちらし寿司というより「散らかし寿司」だなw

お米も半分溶けかかっていて、人参やタマネギなどの野菜も入っている


訳が分からないから

レジのおばちゃんに聞いてみると

どうやら、これはお米と魚、野菜などを一緒に発酵させたものらしい

この地方ではこれを「寿司(又は米寿司)」と言うらしい


今は冷蔵機能が向上してるからいつでも食べるけど

昔は冠婚葬祭やおせち料理として食べる贅沢品だったそう


味は…どんな味とも違うらしく

慣れない人は食べれないと思う…とおばちゃんも勧めてはこない


うーむ

食べてはみたいけど

正直なところ美味しそうには見えない

しかも結構高い


今回は遠慮しといて

食べる機会があれば食べてみよう

そういうことにしようww





そんな不思議なモノを想いながら今日はオヤスミ

明日はそんなに進まないかもです

それじゃおやすみなさい!












スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.05.27 07:25 | | # [edit]
べーすけ says... "Re: "
>深谷ねぎサン
そーなんですねw
では、じっくり北海道を楽しんでいらしてください!!
僕からは追いかけていくことはできませんが、ぜひともお待ちしています!
2014.05.28 06:12 | URL | #VEUMvR1o [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/353-28392f0c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。