べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザックザク  ~ 5月19日(月)  日本一周 徒歩の旅 ~

Posted by べーすけ on   0 comments   0 trackback






5月1日現在
[総日数]     271日(日本橋出発後421日経過)
[今日のルート]  青森県五所川原市「芦野公園」~青森県五所川原市「ホテルサンルートパティオ五所川原」
[進捗状況]    ザック交換中







さてさて

今日は待望のザックが送られてくる日

早く新しいのに交換してスッキリしたいぜ!!













昨日野宿してた芦野公園のオートキャンプ場

朝テントから出てみると

すぐ隣にキャンピングテントがある

昨日寝るときはなかったんだけどなぁー

夜のうちに来たのかもしれない


僕がのんびり朝ごはんやストレッチをしてる間に

テントから若いカップルが出てきて

ダッチオーブンみたいなヤツでご飯を作り始める

おいおい、こんなところで愛の巣見せつけんじゃねーぞw


そんな心を叫びをあげながら10:30出発













今日の天気はまさに抜群!

気温もちょうど良くてまさに行楽日和♪












五所川原辺りの津軽平野はお米の産地のようで

ちょうど田植えの時期になってるみたい

農家さんは忙しそうに苗を運んだり、耕運機をドコドコと走らせてる


そーいや、この写真の後ろに見える山は…













日本百名山の岩木山!

「津軽富士」と言われるほどキレイな山で

滑らかな曲線を描いて、歪むことなくピークが鋭くそびえ立っている











標高自体は1600mとそんなに高くはないけれど

ほかに高い山がないからその雄大さが際立ってるように見える


山登りをやってる人がコレを見たら、絶対登りたくなると思う

僕も登ってみたいんだけど、














明らかに中腹辺りから残雪があるのが見える

降雪はないんだろうけど

スノーシュー(カンジキみたいなやつ)が必要かも…

少なくともクランポンとピッケルはいるだろうな


冬用装備は実家にならあるんだけど

今回のためだけに持ってくるのはちょっと難しい


そして、このあとすぐに他の登山も控えてるから(意味深)

この岩木山の登山は諦めよう













しばらくして五所川原市街に入る













五所川原駅に到着

もっと大きいかと思ったけど

以外に小さかった


この五所川原へはザックを交換しに来たわけで

普通ならザックが届いているはずのホテルへ直行してしまいたいところだけど

今回、ホテルの予約についてできるだけ安くしたかったから

「21:00以降じゃないとチェックインできない」というプランにしたんですよー


だから夜にならないとどうしようもないわけで

どこかで暇をつぶさないと(ちなみに今は15:00汗)















ということで、いつもの通り

旅人の味方、マクドナルドに行ってブログ更新がてら暇つぶしw

しかもここのマクドは平日ドリンクお代わりし放題というサービス付きで

なんともありがたい


平日なはずなのに大量に湧いている小学生のガキどもにウンザリしたり(ほんとにうるさい)

採用面接に来てるのに「ダルイなぁ」みたいな態度をしてる男の人(舌打ちをしてた)を横目に見ながら

旅に出てるあいだに、こんなにも世の中が変わったのか…と思ったりする


ようやく20:30ごろになったから

ラーメン屋で晩ごはんを平らげてホテルに向かうことに












今日の宿はホテルサンルートパティオ五所川原

あぁ、今まで「宿」と書いたら野宿場所だったのに

ホントに「宿」になってしまったよ…


今旅初のホテル泊

そして宿泊理由も本来泊まらなくても良かったという…

なんだかとても悲しい



とにかく泊まるからには

泊まれるあいだに出来ることは全部してしまおう!


フロントで鍵を受け取ったら(すげー胡散臭い顔で見られた)客室へ直行!

まずはシャワーを浴びて1週間分の汚れを落とし

そのあとは衣類を全部洗濯して浴室に干して

電子類は全てコンセントに繋いで充電…


まぁ大枚はたいて泊まるわけだから

これくらいはさせてもらわないと割に合わないわww














そしてこれが噂の届け物

セミダブルのベッドを占領するぐらいのやたらデカイ箱














じゃーんきました!

これが今回送ってきてもらった「ドイター エアコンタクトプロ70+15」

ちなみに70というのは積載量(リットル)で

70Lが基本で、15L増やすこともできますよーってこと











左が壊れたザックの「エアコンタクト75+10」で

右が新しいザックの「エアコンタクトプロ70+15」


外見や積載量を含めてほぼ一緒ですねー

さて何が違うと言いますと












裏返してみると

背面調節(背負う部分)が全然違いますねー











壊れた「エアコンタクト」の方は

ショルダーハーネス(背負うヒモ)を上から下へ並んでいるベルトに引っかけて装着するようになっていて

細いベルトが千切れてしまうとどうしようもないって感じだったんだけど














「エアコンタクトプロ」は

パットの下にショルダーハーネスと直接繋がってる太いベルトがあって(オレンジのやつ)

これを締めたり緩めたりすることで背面の調節ができるようになってる

ベルト自体はザックの基礎(金属部分)に強く縫いつけられているし

そもそも太いから千切れることはまずありえない














そして側面にはメモリが付いていて

ベルトの長さによって無段階で調節できるようになってる

「エアコンタクト」はベルトの配置によってある程度段階が決められてるから

そういう意味でも自分の身体に合わせて調整することができるということ



いやー良いものを買いましたw

まぁ値段もそれなりに高いわけだけど涙


とりあえずザックの中身を入れ替えてみると

全ての装備が入って一安心


問題は僕の背中にちゃんと合うザックかどうかということ

どんなに良いものでも相性があるから

こればっかしは実際に背負ってみないとわからんからねー



明日が待ち遠しいぞーw





旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/345-9652eeaf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。