べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共に旅をすると言うこと  ~ 5月3日(土)  日本一周 徒歩の旅 255日目~

Posted by べーすけ on   5 comments   0 trackback



昨夜はトコトン飲み明かしてしまって

テントに戻ったのが夜中の3:00


明日は大丈夫かなぁとか思ってたけど








特に二日酔いとか寝坊にはならずにスッキリ起きれる














バイクのヒロくんは最後に気持ち悪くなってたけど、

7:00前には起きて片づけとかしてる













ヒロセブンさんはどうやら二日酔いモードのようで

8:00頃になってダルそうに起きてくる

そりゃあ昨日あんだけ飲んだら二日酔いになるわなーw















9:00になってお別れ前に記念撮影

昨日お世話になった管理人さんも快く写ってくれる

ちなみにヒロセブンさんはなにやら奇妙なカッコをしてるぞ…














ヒロくんは準備ができたそうなので先に出発

がんばってねー



ヒロセブンさん(以後ヒロさん)は方向が一緒だったようで

2日くらい一緒に歩くことに


ちなみにどんな荷物を持っているかというと








背中にはなんと110Lの超大型ザックで

主に衣類が入ってるらしい

ザックの横にウレタンマットを付けてるから

後ろから見ると大きな甲羅を背負ってるように見える

たぶん重さは僕のザック以上あるんじゃないか!?















ザックのほかには荷物引きが一つある

下のクーラーボックスには食料と食器用品一式を

上のザックには(壊れたザックを積んでいる)テント関係を積んでる


僕も一回引かせてもらったけど

これがなかなか重くてしんどい

いつも右手で持って歩いてるけど

よくバランス崩さないよなー


ヒロさんの準備ができたところで出発














実はこうして歩き人と一緒に旅をするのは初めて!

いつもは一人きりで考えたり、独り言をつぶやいたりしてるから

話し相手がいるってスゴく楽しい


旅の超ベテラン、ふみサンとあゆみサンは夫婦で歩いてるわけだけど

あんな風にお互いに写真を撮り合って、お互いの視点から旅を書くって言うのは

リアリティがあって、自分たちの感情が直に伝わる(辛いとか楽しいとか)から

一人の僕からは本当に憧れてた
















逆に一人旅だと、誰も写っていない風景を撮るだけだから

歩いているという臨場感が伝わらないのが悔しかったんだよね


だからこうして歩いてるヒロさんの姿を撮れることは

スゴく新鮮で楽しい





























ついでにヒロさんに僕の写真も撮ってもらう

自分は気にせずパシャパシャ撮ってたけど

撮られる方はちょっと恥ずかしいねw








今日のルートはひたすらアップダウンが続いていく

旅を再開して間もない僕にはかなり堪える


だけどヒロさんは坂をもろともせず

グイグイ進んでいく

僕はそれに必死について行く
















写真じゃ伝わりにくいけど

ヒロさんは僕の倍以上ガタイが良くて

肩幅とか足の太さとかも一回り以上大きい

だから僕が2歩で進む距離を1歩でスタスタ歩いちゃうから

まるで子供が小走りでついて行く感じになってるW



そう考えたら

一緒に旅をするということは

「どちらかが相手に合わせなきゃいけない」ってことなんだよね














さっき言ったように

歩くペースも違うし、休憩方法も違う(ヒロさんは休憩をしない)

そして写真を撮ったり、途中でメモするために立ち止まったりもしない


歩くこと以外でも

食事や寝場所の選び方、起床時間や出発する時間も違う


やっぱり一緒に旅をするということは

よっぽどお互いのことを理解していない限り

スゴく難しいことなんだなー


これが数日とかだったら刺激になって楽しいと思うけど

ずっととなると…僕にはできないかも



やっぱり、ふみサンあゆみサンはホント尊敬できる

旅人としても、人間としても。














お昼すぎにこのあたりで有名な「ぬいどう食堂」を通る

海鮮丼が美味しいって聞いてたから立ち寄ろうと思ってたんだけど

順番待ちで行列ができてたから諦める


そっか、今日からゴールデンウィークだもんね














夕方前になると突然ドサァーと雨が降ってくる

僕はザックカバーと傘で防御するけど

ヒロさんは雨具を持ってないようで、必死に屋根のあるところを目指して走っていく













アップダウンの眼下を見ると

下北半島の名勝が見える




17:00すぎにようやく仏ヶ浦駐車場に到着


仏ヶ浦の観光は

晴れの予報の明日にしよう



この時間になると雨も止んできたから

車にひかれないようなところにテントを立てる



今日はヒロさんとずっと話していたおかげで

あっという間に時間が過ぎていった気がする


だけど、色々ガマンしたところもあるから(もちろんヒロさんもあると思う)

明日も仲良く歩けたらいいんだけど…








旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

Comment

hina8ma says... ""
おひさですー!!

この間渥美半島回ってる時にべーすけさんに会ったと思われる元チャリダーに会いましたよー!どうやら「ありがとう べーすけ」と書いた紙をもらったと言ってましたー!
7〜9月の間に旅をしていて北海道で市役所で会ったと言っていました〜

旅人の繋がりって不思議なもんですね〜。
2014.05.05 18:50 | URL | #- [edit]
あゆみ says... ""
いやあ、それほどでもお・・・ないです。
まあ私達の場合はフミさんが、ずい分と私に合わせてくれてるもので・・・。

べーすけ君、ヒロセブンさんのポートレイト、もちろん撮ってるよねー
こんな凄い人、めっちゃ興味あるわ~。
どんな表情なのか、どんな目をしているのか見たいもの。
次回のブログ期待してるよーきっと撮ってるハズだ。
2014.05.05 21:04 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: "
>hina8maさん
おひさです!
市役所であった方ですか…
うーん、市役所に行ったことあったかなぁー?
詳しい場所が分かれば思い出すと思うんですが汗
まぁとにかく出会いというのは不思議なもんですww
2014.05.06 07:53 | URL | #VEUMvR1o [edit]
べーすけ says... "Re: "
>あゆみサン
昨日、ふみサンとあゆみサンについて考えたんですが
お二人には「旅人」というより「夫婦」と言う方がしっくりくる気がしますw
長旅になると、旅という非日常的なものが常態化すると感じるのですが
そのなかで共に過ごすというのはまさに一つ屋根の下の夫婦みたいだなぁーって思いません?
まぁ家と違って、旅は24時間365日ずっと一緒にいなきゃいけないのはちょっと辛いところがあるかもしれませんがww
ということで、僕には結婚が向いていないという結論に至りました爆

ヒロさんについては…
本日のブログを見ていただいたとおりでございます
世の中には色々な人がいて、色々な考え方があるもんです
それに触れて、学ぶというのも旅の大事な役割かもしれません…
ポートレイトは次回がんばります!
2014.05.06 07:58 | URL | #VEUMvR1o [edit]
舞 says... "ふみさんあゆみさん"
とっても素敵なお二人です 笑

いつかべーちゃんもお二人と旅出来る日がくるといいな~

ふみさんがあゆみさんのことを沢山教えてくれると思われますよ 笑
2014.05.06 23:26 | URL | #tITeVIvM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/328-4659a6f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。