べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケムリ  ~ 12月4日(水)  日本一周 徒歩の旅 251日目~

Posted by べーすけ on   0 comments   0 trackback














昨夜はかなり冷え込んだみたいで

テントに霜が降りてパリパリになって、結露で寝袋が湿ってる


キリッと引き締まるような冷たい空気の中で

テントや寝袋を天日干しする


地元の工事現場のオッチャンに

「こんなところで寝てたのか、寒くなかったべ?」


と聞かれるけど、

江差や積丹に比べたら太陽が出てるぶんだけ暖かい














今日の天気は絶好の快晴

気温は低いみたいだけど日差しが体を温めてくれるから

上着を脱いで歩く






知内から一度峠を越えてから木古内町に入る













海の色も、空と同じくらい濃い青で

心が洗われるような気分になる














幹線道路にある監視システムに謎の生き物

マスコットは別に良いけど、全然可愛くない

というか気持ち悪い

なんだか「グレム○ン」を大人にした感じの後味の悪さ




リアルグレム○ンに対抗するかのように

意味がわからないのが木古内町の標識












イカ的な雰囲気は漂うものの

なぜフンドシなのかは理解ができない














遙か先に見えるのは

僕が待ちこがれていた函館湾

たぶん右端に見える山は函館山だと思う


こうココまで来てるだもんなー

計算では、明日で函館に到着する予定

終着点がすぐそこまで来てる



今日は木古内町で歩くのを止めようかと思ったんだけど

どうせなら、明日歩く距離は縮めておくに越したことはない


と言うことで、もくもく歩く














お日さまが山の後ろに隠れて














辺りが赤く染まったのを横目に

まだまだ先へ進む


足はそろそろ限界に近づいているんだけど

明日でとりあえず歩かなくてもいいって考えたら

もうちょっと、もうちょっと、と距離が長くなってくる


寝る予定にしてる無人駅を1つ、2つ通り過ぎたあたりで

北斗市へ入る














北斗と言ったら、函館のとなり

ここまで来れば明日は楽になっただろう

そう自分を納得させて

最寄りの無人駅だった渡島当別駅に到着


ここの近くにはトラピスト修道院っていう

女人禁制の有名な教会があるんだけど


現時刻はすでに21:00

行っても意味がない


もし明日、行きたくなったらふらっと立ち寄ることにしよう














とりあえずは

駅構内にベンチを見つけてマットと寝袋を広げる

晩ごはんはいつもの即席麺


これを食べるのも

今日でしばらくお預けか


そう思うと

食べ過ぎて飽きてきた味もなんだか美味しく感じる




とりあえず明日で北海道一周が完結する

まるで実態が掴めない煙のような気分だわ

ぜんぜん実感が沸かない


まぁ考えるのは

一周を歩き終えたからでも間に合うだろう

今日は疲れたから寝よう





旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/324-40804514
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。