べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザックと札幌と時計台  ~ 11月5日(火)  日本一周 徒歩の旅 227日目~

Posted by べーすけ on   0 comments   0 trackback

昨日は立て続けに災難が続いた…


25kgのザックのショルダーハーネスが突然千切れて歩行不能になり

なんとか片方で肩かけしながらバス停にむかうも

500m手前で最終のバスとすれ違ってしまった…


これは「今旅のルールをほんのちょっと曲げてしまったから」だと思う


ルールってものは、その制約を守り続けている限り僕たちを力強く支えてくれるし、

それが積み重なることで、自らの自信や歴史を生みだしてくれる


だけど、制約をすこしでも破ってしまうと

ソイツは容赦なく切り捨て、蔑み、奈落の底へ落としてくれる


今回のことは改めてルールと言うものの強さと恐ろしさを

再確認できた出来事だったわ…






さぁ昨日は色々ありすぎまして

とりあえずは石狩市八幡のバス停にて夜を明かしましたが



















こんな感じのところ

バス停には扉がなくて、外気温とほとんどかわらん。

4℃弱のところで寝袋だけの野宿っていうのは

経験した人はなかなかいないだろうなw


まぁ寝袋自体は-20℃まで大丈夫だから

死ぬことは絶対にないww

人生、生きてるだけで儲けもんやで~





















ちなみにこれが切れてしまったザックのショルダーハーネス

見にくいかもしれないけど、プチッと切れております



















これも見にくいけど、水筒のちょっと横から出てるコードが

途中で切れてるのがわかります?

どちらにせよ、これじゃあ旅を続けるどころか歩くこともままならない



と言いつつも、ここにいても仕方ないから

6:30発のバスに乗って札幌市街へ向かうことに




















1時間後、札幌中心地へ到着


いつも書いてるかもしれないけど

たまに乗り物に乗ると、なんでわざわざ歩いて旅してんだろって自己嫌悪になるわー























さすが札幌!

北海道最大の街なだけあって、めっちゃ都会な感じ




















そしてこれが札幌駅

ボツボツ観光もしたいところなんだけど

今日はある人と待ち合わせしてまして


そのある人って言うのが、三上さんファミリーでして(ブログには書いてません)

実は7月末に苫小牧で声をかけていただいていて

お住まいの札幌へ来たら遊びに行くと話をしていたんです


そんな出会いから3ヶ月…

もう忘れてるんじゃないかと思いながら連絡を入れると

快くお返事をいただいたわけです!!



11:00に待ち合わせの札幌駅で待っていると

車で登場したのは三上パパとママ、あとは凛太クン♪


凛太クンは確か1歳になってないくらいのかわいい子

んで苫小牧で出会ったときはホント小さかったのに、今日見るとだいぶ大きくなってるw

子どもの成長って早いね

そして僕の姿をみてソッコー号泣ww

そりゃー突然浮浪者みたいのが車に乗ってきたら泣くわなー



今日は札幌の観光に案内してくださるってことだったんだけど

僕が昨日、ザックのショルダーハーネスを切ってしまったことを伝えると

「そりゃあダメだ。直さなきゃ!」と

急遽、ザックの修理をすることに…スイマセン



パパは手先が器用なので切れたところをチクチク縫って補修した方がいいとか

登山用品店へ行ってメーカー修理に出した方がいいとか

みんなでうーんうーんとどうしたらいいか考えるw


そして、とりあえず家の近くに町の修理屋さん(よく靴底を換えたりしてくれるところ)があるので

一度相談してみようということに

んで、修理屋さんのオジサンに事情を説明すると

(特殊な)登山用のザックなどは修理したことがないようで色々調べてくださり

「何とか出来ると思う。1日待ってくれるか?」とのこと

ありがとうございます!!


ああ、こうしてたくさんの人に助けられて

今まで旅ができてるんだなぁーとヒシヒシと実感


ザックの荷物は下ろしてほしいとのことで

ファミリーの車のトランクを貸し切って置かせてもらう(これもスミマセンでした…)



とりあえず一件落着したところで

お昼ごはんを食べに行き

そのあとは「旭が丘」って言う眺望のいいところへ連れてってもらう



















札幌市街が一望!

空気も澄んでてスゴく気持ちがいいわー




















ビルをバックに仁王立ちの凛太



















そしてそして三上ファミリーと記念撮影♪

ほんとにありがとうございます!



16:00にファミリーとは一旦お別れして

札幌駅周辺を単独行動することに

ザックの荷物は車にそのまま積ませてもらって

必要なモノだけ、サブザックに入れて出発




















夜の札幌に繰り出してみる

今までほとんど田舎を歩き続けてきたから

人の多さでちょっと酔いにも似た気分になる

















札幌と言ったらコレ、時計台

だけど高層ビルのド真ん中にあるから、スゴく違和感ある

道民曰く、「札幌で一番ガッカリする名所」らしい


明るいときはショボすぎたので、

暗くなって撮ってみた

コレだったら違和感ないかな?


















コレはたぶんテレビ塔かな?

札幌のランドマーク的な感じなんだろか

クリスマスが近づいてるってことで

キレイにイルミネーションしてる
















札幌のグルメって言ったら「味噌ラーメン」ですよねー

どうせ食べるなら名店でってことで

晩ごはんはススキノまで繰り出して「空」というラーメン屋さんまで来ましたよー



関西人(エセ)にとってラーメンって言うと

ほぼ豚骨ラーメンのことを言うと思う

んで、味噌ラーメンって言うと、ほとんど食べないし

味噌ラーメンのお店自体も圧倒的に少ない


逆に札幌ではラーメンと言えば味噌らしい

道内を歩いているときにお店でカップめんや即席麺を買おうとすると

醤油、塩、味噌は置いてあるのに、豚骨は無いってことはよくある

それだけ豚骨は馴染みがないらしい



スゴく前振りが長くなったけど

僕は味噌ラーメンはほとんど食べないし

そんなに好きと言える感じじゃない

(ちなみに好きなのはアッサリ豚骨の長浜ラーメンです)



















こちらが「空」のチャーシュー麺(麺大盛)

見た目からして、ゴテゴテした味噌って感じじゃない


まずはスープを頂くと、豚骨ベースの味噌って感じ

でもかなりアッサリしてて食べやすい

チャーシュー自体も上手く油ぬきしてあるようでギトギトしてない

チャーシューの上にはすり下ろしたショウガが乗ってる


これはカルチャーショックだわー

味噌ってかなり重たいイメージがあったけど

こんなにアッサリして食べやすい味噌ラーメンがあったとは…

さすが名店。


いやはや美味しいモノを頂きました♪





おなかが膨れた後は

ススキノをフラフラ歩きつつ

地下道を通って札幌駅前まで帰還


そのまま24Hのマクドへ

今夜はマクドの夜更かしコースで行こうと思いますww


それじゃーみなさんオヤスミナサイ







旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/294-c783020e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。