べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ち  ~ 8月20日(火)  日本一周 徒歩の旅 150日目~

Posted by べーすけ on   9 comments   0 trackback

今日はヤドカリの家での滞在5日目

帯広市内には一週間もいる計算







マズいんでないかい?






もう出なくちゃ

ほんとにカラダから根っこが生えてくる




昨日には決意をしてたから

朝も5:30起き


6:00にご飯を食べてから

せっせと荷物の整理



そして背中に担ぐ…

やっぱり重い


今までよく背負って歩いてきたよなって

自分でも思う



最後にお別れの挨拶がてら


みんなと記念撮影





そして

8:00過ぎ出発










みなさんアリガトー( ^^)/




後ろ髪を引かれつつ

歩き出す






今日の天気は晴れてるような曇ってるような

まぁ快晴だと暑いから

歩くぶんにはちょうどいい
























15分くらいで幕別町に入る
























1時間も歩いてしまえば

そこはすでに田舎道


ちょっと天気も良くなってきたから

新しいレンズよ、

実力を見せてもらおうか!











どうでしょ?

全体的に柔らかさが出てきてる気がするんですが












遠くの雲もこんな風に撮れるのはズームのおかげ












特に僕はこういうボケがきれいなショットが撮りたかったんですよー

今までのキットレンズでは成し得なかったワザ


まさに浮き出ているような

被写体の輪郭がきれいに見える













こうして撮れば

黄色の花の後ろに、雲の柔らかさを感じることもできる






ちょっと遠くから雨雲がやってくる











低層と高層がハッキリわかる













なんか弾力のありそうな綿雲

この質感がほしかったんだよね\(^o^)/











池田町へ入る

あの看板の絵の所まで行きますよー











青とグレーの狭間に

城みたいな建物が見える












そう!ここは池田町が誇る

ワイン城なんです





酒好きのべーすけとしては

絶対に外せないところですねw








当初は

凶作や地震による財政難から、町を上げてぶどう酒づくりが行われたが

冬季の寒さや技術、経験不足で

生産すらままならなかった


その後、

幾年の努力によって

「十勝ワイン」として

今は全国的にも知名度の高いワインとなっている









近くにはブドウ畑もあって


まだ若いブドウは少しずつではあるが、着実に

自らがその甘酸っぱく、美しいワインになるために

果実を膨らませようとしている






城の中にはいると


古いブドウ圧搾機や



ワインを蒸留して作るブランデー、コニャックのポットスティールが置いてある




あと、このワイン城では

ガイド付きの工場見学ができるって聞いてて楽しみにしていたんだけど

残念ながら見学時刻に間に合わず断念


貯蔵庫などは見学ルートがあるそうで行ってみる






地下3Fに入ると

少しカビの匂いと柔らかな甘酸っぱい薫りが

空間全体に充満している


このかび臭さっていうのはすごく重要で

ワインのアルコール発酵に欠かせない菌がたくさん働いているってこと



辺りにはたくさんのワイン樽が並んでて

そのなかに美酒が詰まっていると思うと

ワクワクした気持ちになる





そして奥には瓶詰めされたワインの貯蔵庫













カビだらけになってる瓶がたくさん

これはべつに汚いわけでなくて

美味しいっていうサイン






見学のあとはお楽しみの試飲タイム♪


ここでは1つのワインを月替わりで飲むことができるらしく

今日はコチラ、白ワイン「清見の丘」


日本のワインは全体的に甘めなんだけど

この白もモレなく甘い


でも以外にスッキリしてて飲みやすいかも

デザート感覚で飲むには丁度良いワインでございました




ちなみに僕が好きなのは

赤のフルボディです(^^)







そんな感じで

結局5~6杯も試飲してしまいほろ酔い気分


いい感じに出来上がって

ワイン城を出ると





池田の町が淡い黄金に染まっている

まるで町全体が白ワインに沈んでしまったかのよう











こっちはスパークリングワインかなw













やがて空は茜色になって












日が落ちて













1日の終わりを告げる












今日は町に流れる利別川の河川敷で幕営



辺りは明かりが全くないけど

今日は満月だから

月明かりが天然の外灯みたく優しく照らしてくれてる



なんか今日は気持ちいい日だったなぁー


明日もこんな日だといいなー






そんな感じでおしまいです

それじゃオヤスミ(^.^)/~~~





旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いします
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

 ↓ Push!! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

Comment

メイの母です says... ""
こんにちわ(*^^*)
ご無沙汰しています。メイの母です。

ブログ、家族で楽しく拝見しています♪
読めないけど、英語版も読みました…いえ、眺めました(笑)

道東の方、天候の悪い日が続いているようですが、ご無事でしょうか?

これから、一雨ごとに涼しくなっていきます。
特に釧路方面は、すでにかなり涼しいのでは無いかと…
風邪など、気を付けて下さいネ(^_^;)
2013.08.27 15:50 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: "
>メイママさん
お久しぶりです( ^^)/
といっても実はお会いしたこと無いですねww

僕も英語読めないので、眺めてます( ̄∇ ̄)
たぶん、良い翻訳をしてくれていると信じてます

道東は想像通り寒いですねー
朝晩はフリース着ないとダメな感じです(>_<)
といってもお昼歩いているときは半袖短パンですがw

寒さはある程度覚悟しているので
今の気温くらいならゼンゼン平気です
-10℃からが未知の世界なので、それまではマッタリと歩きたいと思います(ノ^^)ノ
2013.08.27 17:23 | URL | #oLQGqfvA [edit]
メイの母です says... ""
そういえば、お目にかかった事無いんですよね~f(^_^;

いつも、ブログを読んでいて親しみを感じているためか、
メイが、「元気かなぁ~」と毎日つぶやくからか、
家族まで、お会いした事がある様な気になってます(笑)
いつか、本当にお会いできたら良いのですが…

英語ペラペラの友人に英語版のブログを見せた所、
とてもわかりやすい翻訳がされているとの事でしたよ(^_^)v

道北の冬の寒さとか、私も未知の世界です!
地吹雪とか流氷とか…北海道にいても別世界(笑)

その日が来るまで、北海道の味覚の秋、楽しんじゃって下さいネ♪
2013.08.27 21:58 | URL | #- [edit]
浩一 says... "親戚参上(笑)"
久しぶり。
大阪の浩一です。

とある経路で何か面白いことやってるって聞いて
コメントしてる(笑)

これから毎日チェックするから、有意義な旅を!!
2013.08.28 08:03 | URL | #- [edit]
みっちゃん says... ""
初めまして。いつも楽しく読ませていただいておりますみっちゃんと申します。
こちらのブログにリンクを張られている、スーパーカブのトミーさんのブログには、数回旅情報のコメントを書かせていただき、また、トミーさんのブログには、私の女房のブログ「車中パグ」のリンクを張っていただいております。
私たちは、本日北海道の旅を終えて家に帰ってきました。

べーすけさんは書の心得があるとお聞きしているので、一つ情報です。
これは女房が気づいたことなのですが、多くの旅人が集まることで有名な、道東の養老牛温泉の無料野湯「からまつの湯」には、とてもきれいな字の表札がありますが、これの作者は破郎エブリバディ~という方で、調べたところ、釧路在住の方で、字と共に素晴らしいだるまの絵が得意な方だと分かりました。
この方は、どうもあちこちにその達筆を残しているらしく、私たちはほかにも、紋別の定食屋「よってけまるとみ」でもこの方の書を見つけることが出来ました。
これから先のべーすけさんの旅でも、旅人が立ち寄りそうな場所で、ちょっと注意するとこの方の書を見つけることが出来るかもしれません。

親しみやすい名前とは対照的に、鋭いダルマの絵とその達筆がとても印象的な方です。


2013.08.28 19:36 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: 親戚参上(笑)"
>コーチャン
久しぶりだねー
多分、アニキの結婚式以来かな?
まぁボチボチ歩いていくから、
ヒマなときにでも見てちょうだいw

2013.08.29 07:58 | URL | #oLQGqfvA [edit]
べーすけ says... "Re: "
>みっちゃんサン
コメありがとうございます( ^^)

いやー僕の書いているのは落書きでして…
ホントは人にも見せれないモノを
無理やり出会う人に押しつけてるかんじです(>_<)

養老牛温泉は調べたところ、歩きでは入り込めないところへあるため向かうことはできませんが
破郎エブリバディさんですか!なかなか面白そうな方ですねw
旅先でダルマ絵がないか探してみますww

僕も機会があれば、もう一度書を学びたいと思ってます
まだまだ自分の気持ちを乗せられないので…
また、近くの旅情報があればご教授ください(^^)

2013.08.29 08:07 | URL | #oLQGqfvA [edit]
破郎エブリバディ says... "人生は修行の旅"
皆さん、いい旅をなさってますね、たまたま破郎を検索して拝見しました。若いうちの旅の方がいいのですが、破郎は還暦過ぎて旅立ちましたので、元へは帰れないかもしれません、何処かでお会い出来ますね、少数派ですが同じ事を考えてる、まだ見ぬ友は沢山居ますから楽しみだね。ワッハッハッハ。
2015.01.15 20:12 | URL | #- [edit]
べーすけ says... "Re: 人生は修行の旅"
>破浪えぶりばでぃさん
コメントありがとうございます!
僕はたまたま今の年代で旅を始めましたが、
どんな年になっても旅は新鮮で楽しいものと思います。
「思ったときが始め頃」そういうものかな、と最近は感じます。
今年もガツガツと歩いていくので、またどこかでお会いできるのを楽しみにしています!
2015.02.14 11:03 | URL | #VEUMvR1o [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/197-47db7c21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。