べーすけ 歩いて日本一周

出逢った全てに感謝しながら巡る旅 「ありがとう」

スポンサーサイト

Posted by べーすけ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○○してはいけない  ~ 6月21日(金)  日本一周 徒歩の旅 90日目~

Posted by べーすけ on   3 comments   0 trackback

足の裏

タバコ押しつけても火傷しないくらい

皮が厚くなってます







あ、

タバコは吸いませんからね









べーすけです(´▽`)ノ





今日は絶景の名所を通る予定

楽しみにしといてくださいねー(´▽`)









朝の天気はくもり?


実は今の状態が

霧なのか、それともただ曇ってるだけなのか

ぱっと見じゃ見分けがつかない



晴れているんだけど

三陸は霧で光を遮っていることがあるんですよー







まぁ歩いていたら判りますわ







人気のない道をポツポツ歩く






途中の郵便局で道を尋ねて

海岸沿いの道へ向かう




その前に



三陸鉄道の田野畑駅に到着



よく見ると田野畑駅じゃなくて

「カムパネルラ田野畑駅」らしい




由来は

「カムパネルラは「銀河鉄道の夜」の勇敢なキャラクター。

 田野畑では百姓一揆などしていたことがあり、

 勇敢な気持ちが一緒だったから」

とのこと。







いやーコジツケでしょ(||゜Д゜)













レトロな駅舎の中に

美男子系のアニメキャラが…

僕は「オトコ」には興味がありませんので(´-ι_-`)







駅を過ぎると


よーやく海が見える

国道45号線は浜街道って言われてるけど

ぜんぜん浜を通ってくれないんですよー




うーん

今日はやっぱり曇りか







舗装された道路の脇に

今日メインディッシュの名所

「北山崎」へ向かう遊歩道がある


地図では海のギリギリを歩くみたい

時間も余裕があるし

ちょっと散歩しましょうか(^^)


























しかし

この判断が

とんでもないことになろうとは…























まずやってきたのは



サスケの「そり立つ壁」もビックリな階段


まぁ最初は登って

きれいな景色を見せてくれるんだろうと思い登る



踏み板の幅も狭いから

一歩一歩慎重に登る








15分苦戦して

やっと新緑の道を歩く



ふぅ、と一息入れる(^_^;









しばらくすると

ブナの若木が整然と並んでいて気持ちがいい



今日は調子がいいから

このまま北山崎まで行ってしまおうε=ε=(ノ≧∇≦)ノ









するとまたもや


先が見えない登り



やけに傾斜がある登りが多いなー

と思いながら歩く
















でも

その時に気づいていればよかったのだ


















「登り」があるということは…




「下り」もあることに。





写真でさえも伝わる

ジェットコースター並みの傾斜




おいおい、冗談だろ?

ここ下れんのか?





先を覗いてみると

ほぼ直角な壁に

申し訳程度な10cm幅の踏み板が

見えない先まで続いている






大きなザックを背負ってるから

さすがにビビる




いや、ザックを背負ってなくてもビビる




滑ったら即、落下

そんな恐怖に耐えながら

手すりをしっかり持って降りる



200段くらい下りてもまだまだ続く


















30分後

ようやく着いた







とは思えなかった。















なぜなら着いたのは谷底









ということは







はは…

あり得ねぇ






ってか

これが「遊歩道」なのか?






遊んで歩くレベルじゃないだろ












汗が全ての細胞から吹き出す




すでに下りでガクガクの膝に力を入れる

少しでも気を抜いたら

谷底まで真っ逆さまになる










さらに30分後






ううう…

こんな道、入るんじゃなかった






と、半泣きな僕の前に




ダメ押しの下り



ははは。

もう歩けないや











その場でヘタり込んでいると

急に周りが白いモヤに包まれ出した








マズイ!

「やませ」だ!








こんな山の中で濃霧に囲まれたら

最悪、道に迷いかねない









残っていない力を振り絞り

変わらず壁のような階段を下る









10分も経たないうちに

辺りは真っ白になり

10m先を見るのも難しくなってきた








ようやく下まで下りると

お約束の



クソ…

人が急いでるっていうのに!







近くの看板には

「北山崎 0.2km」とある





ということは、

ここから200mずっと階段ってことだろうな






先がわからない登りもイヤだけど

途方もない長さがわかってる登りはもっとイヤだ









「遊歩道なんてクソくらえだ!」

「もう二度と遊歩道なんて歩いてやらないからな!」


と愚痴をこぼしながら登る







後ろを振り返ると


目の前の断崖を下りてきて

谷底から上がってきたのがわかる













午後16:00

やっと名勝「北山崎」に到着


遊歩道からは4km弱の距離だったのに

4時間もかかっている




しかも最後の登り途中で雨が降ってきたので

体はビショビショ




雨の中の捨て犬みたいな姿で

北山崎を見に行くと




「やませ」でなにも見えない





普段なら


「海のアルプス」と呼ばれるほど

200m以上の断崖の連続を間近で見ることができる








あぁ、いま気づいたよ。


僕はさっきまで

その「海のアルプス」を

登ったり下ったりしてきたんだな。






アルプスは登山道です。






皆さんに言っときます。

「絶対に北山崎周辺の遊歩道に入ってはいけません!」






















ココロもカラダもぐったりしながら


霧深い北山崎をあとにして

今日の目的地へ歩いていくと







霧がどんどん濃くなってきた




そして寒い。





もしかしたら

このままアッチの世界へ連れて行かれるんじゃないか





普代村という看板を過ぎるけど、

本当に村があるなんてわからない



カメラだと明るいけど

実際はほぼ暗闇で5m先も見えない




歩くこと1時間







国民宿舎のある黒崎へ到着した…んですか?



今日は汗と雨でベタベタだから

お風呂に入ろうかと思ったけど


ホントに国民宿舎あるんですか?




しかも

すぐ近くには






…。








周りに気を遣いながら歩くと






国民宿舎「くろさき荘」か?



近づいてなんとか判った(´`:)






ホントはすぐにお風呂入りたいけど

近くにモニュメントがあるので

そっちに立ち寄る





歩くこと5分で


黒崎灯台に到着



ここは北緯40度線にある日本で唯一の灯台だそう

詳しくは40度00分15秒





そのすぐ側には


北緯40度モニュメント





ちなみに灯台からの景色は














やったー!


って元気はないので、

そそくさと国民宿舎に戻って

お風呂に入る



実はこのお風呂、

「いつも見てくださってる方から

 お風呂からの景色がきれいなんで行ってみてください!」

と言われてたところなんです( ^^)


んで、お風呂に入ったけど

やはり真っ白。




いい情報をコメントしてくださった方、

期待に添えずすみませんm(_ _)m









そんなこんなでもう19:00

国民宿舎の職員より

ここでの野宿は熊が危ないとのことで





黒崎入り口の休憩室で寝たほうがいいと教えてくれる






室中はすごくキレイで

電気も動体センサーで付くようになってる




今日は疲れ切ったから

ゆっくり寝袋で休もう







明日もがんばらなくちゃ…ムニャムニャ





Zzz。







旅ブログランキングに参加しています
皆さん、下のボタンをチェックお願いしますっっm(_ _)m
(スマホからはポイントが反映されないようなので、
  右上のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください(´д`))

      ↓ Push!! ↓
( ・ω・)ノシ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

Comment

T1 says... ""
こんにちわ、はじめまして

教えていただきたいですが、雨の日に移動するのでしょうか?
雨の日の野宿はどうされるのでしょうか?
途中で降られたら仕方ないでしょうが…

こんないのような山の中でも野宿されるのですか?
写真が綺麗でおどろきます、さすが一眼ですね。
充電は例ので足りているのでしょうか?


質問ばかりで申し訳ありません

なぜ訊きたくなったのか申しますと、ブログ記事をゆっくり見ようとは思いますが…改行が多くて読むのがメンドクサクなりました、訊いてしまった方が早いと思った次第です。

なぜ、こんなに改行が多いのでしょうか?
以上よろしくお願いいたします。
2013.06.26 17:53 | URL | #JalddpaA [edit]
べーすけ says... "Re: "
>T1さん
メッセありがとうございます


前半でお聞きになっておられることは
ご推察の通り、ブログ内に書いております。
私がお答えするよりも、ご自身で確認された方が
より、深くご理解いただけるのではないでしょうか?


改行についてですが
これもブログ内にも書いておりますが、
このブログは皆様に旅についてお伝えするとともに
「自分(私)の思いや考えを整理するツール」としての役割を持っています
よって、気持ちの変化や想いを「改行」「空欄」といった言葉も使っていきながら書き進めております。

読者の皆様には見づらいところもあるとは思いますが
想いがあっての「べーすけ」のブログでございますので
何卒ご理解いただきますよう、今後もよろしくお願いいたします。

また、文章が稚拙で読みにくいところも多々ありますが、
これから邁進していく想いですのでご容赦ください。


なお、これからも何か不明な点などございましたら
コメント等で助言・質問していただければ幸いです。
2013.06.26 22:57 | URL | #oLQGqfvA [edit]
ライダー・ハウス ビック.フッドSTAFF says... ""
はじめまして!
徒歩で日本一周とは...。
まさに漢ですね!!!畏れ入ります(笑
当方、青森県八戸市でライダーハウスを
やっております。宿泊もできますので
ぜひ八戸に寄った際にはお立ち寄り下さい♪♪
色々と大変なこともたくさんあると思いますが
頑張って日本一周制覇してください!!
応援してます!!
2013.06.27 15:27 | URL | #/kdURLvY [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://besukesuke.blog.fc2.com/tb.php/137-b124c4fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。